旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

2018 野良猫 そんなヒロシに騙されて…

オーナー

そんなヒロシに騙されて…
本人コメント 野良猫魂
所属チーム 野良猫

I-Qコメント

最近、組みあがってきたばかりというGSは、大名の色気と少年のヤンチャさを併せ持つ。フレームとボトムケース、スイングアームは赤で塗装。これはブラックエンジンを搭載することで生じるコントラストが、インパクトを生む効果もある。フィン付きのポイントカバー&シリンダーカバーが、その効果をさらに増幅させている。ホイールは星キャス、ディスクもシングルと純正のGSらしさを打ち出しつつ、全体を白で塗装。トップだけを赤で塗って、統一感とコントラストの強さを表現している。
外装はE2カラーを基調にしつつ、ラインの内側にはラップ塗装を加え、ラインの外側にはボカシを入れた。このあたりは、まさに大人の色気を感じさせるポイントになっている。
そして圧巻は1メートルの三段シート。バランスよく、インパクトも強い。そしてアルミのリアフェンダーはなんと自作なんだとか。すげえ!

車種

GS400

TOP