【Q-1 2017】⑤ コースを席巻!GS走行車輛追っかけ撮!【SUZUKI】

2017/09/05

EVENT

Q-1

開催日:2017年8月27日(日)
時 間:AM9:00~PM4:00
会場:日本海間瀬サーキット 新潟県新潟市西蒲区間瀬610
今年も間瀬サーキットのコース上で賑わいをみせるGS!!
例年、Q-1のコース上を走る単車のなかで、もっとも数が多いのがGS。吸い込みは元々、神奈川発祥の“発明品”ということもあり、東日本での人気は揺るぎないものがある。

さらにウイリーという文化の発展、昨今のローリング再評価の機運ともあいまって、今年は例年以上にGSが目立っていた。猛威を振るう、といっても過言ではないほどだ。

四六時中、コースに張り付いて撮影していたわけではないので完全にすべての車両を収めているわけではないが、それでも一回ではとても紹介しきれない数のGSを撮影することが出来た。今回から数回に分けて、公開していきたい。

ふわっとした女子、みたいなルックスにも拘わらず、かなりエグい角度でローリングしていた彼女。相当目立ってました! 取材スタッフのあいだでも話題に。今度どこかで会ったら話しかけてもいいっすか?

うちのスタッフはみんな、愛想よく対応してくださる方が大好きです!! 満面の笑みでピースサインを出してくださった貴方! 今後i-Q JAPANが贔屓するかもしれません。もし、そういうのがお嫌いでしたら、スタッフにやんわりとお伝えください! 

そして関東のGS乗りといったらこの人! コースでもパドックでも、常に人が集まってくるのはイベントの恒例みたいなものでしょう。

見よ、この雄々しい仕様! めっちゃくちゃカッコいい!! アップハンにハス切りマフラー、そして高めの三段シート。正しく不良の単車、といった風情がたまりません。眼福眼福。

ディープグリーンのベースカラーに透かし彫りのようなコカ・コーラのロゴを加えた渋い外装。そしてホイールだけ蛍光イエローというギャップが新鮮。蛍光の外装には様々なバリエーションがあったが、このパターンは珍しい。まだまだ新たな可能性を秘めている。

ギャラリー

TOP