旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【Q-1 2017】熱戦のコールコンテスト・表彰台の結果発表!【延長戦!】

2017/09/12

EVENT

Q-1

開催日:2017年8月27日(日)
時 間:AM9:00~PM4:00
会場:日本海間瀬サーキット
新潟県新潟市西蒲区間瀬610
安定の上位陣! 風穴を開けるのは誰か!?
好評に付き、Q-1特集を延長します!!
知りたい情報が、これから出てくるかも!? お楽しみに!

超速報で優勝者をお伝えしたコール大会の結果だが、
今回は改めて全出場者を紹介したい。

表彰台に上った面々を改めてみてみると、
実力者が安定して実力を発揮した結果ということが分かる。
いわば、表彰台に登りなれた達人が多かった印象だ。
この現状を打破する存在は現れるのか!? 結果が分かると、早くも来年への思いが湧いてくる……。

最多エントリーの4発部門を制したのは、タメイケのトキオさん。2014年に出場した際にも優勝しており、自身連覇となる。

2位はマッドスターのゆうぽんさん。昨年は優勝、今年は2位と、表彰台をキープする実力のほどは全国区ともいえる。
そして3位がキャンディーライフ/SGSのあっ君。初登場で3位、しかも年齢もまだ20代前半。今後に期待大のホープといえよう。

吸い込み部門の優勝を飾ったのは、メタル焼き付きのメタルさん。4発での実力は言わずもがな。ハイレベルなQ-1の舞台で優勝をさらったのは本当に凄い!!

準優勝は素人集団のヨウイチさん。誰が出場しても確実に表彰台をゲットする山梨勢のレベルには、正直驚愕するしかない。

そして3位はウイングのねもつよさん。こちらも実力の高さは誰もが知るところ。安定の上位常連さん、といった趣きだ。

2スト部門で優勝を果たしたのは、タメイケのユウジさん。今回に関しては、頭一つ抜けた存在だった。ここ数年2ストでの山梨勢は無双状態だ。

2位はマッドスターのバシさん。いきなりの2位でかなりのインパクトを与えていた。

3位はウイングのゆうきさん。こちらもQ-1では初入賞? 若い世代も“次”を虎視眈々と狙っている。

コールコンテストの全ジャンルで3位以下が無いとなったら、この結果もうなずけます。総合優勝は今年も山梨! トロフィーの掲げ方も慣れたものだ。上手な人がいる地域は耳が肥えてくるせいか、さらにコール名人を生む傾向にある。そうなると、この長期安定政権はまだまだ付きそうだ

延長決定!!

好評につき14日までQ-1情報を発信致します。
お楽しみに!!

ギャラリー

TOP