旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【第2回 旧栃】おめでとう! トロフィー受賞者はこちらの方々です!!

2017/09/21

EVENT

旧栃

第2回 旧栃
日程:2017年9月3日
場所:栃木県那須塩原市高林307-17 ドライビングパレット那須駐車場
積極的にイベントに参加するだけでもトロフィーは増えていく
さて今回は、様々なジャンルでトロフィーを獲得した方々をジャンジャン紹介していきます! 70名すべて……というワケにはいきませんでしたが、ひとりでも多くの受賞者を掲載すべく頑張りました(別項で挙げたコール&ウイリー大会の受賞者は除く)!! 車両の部門別、本人のキャラクター、チームなど様々なジャンルが受賞対象となっていたのは、やはり参加する側からしたらモチベーションが上がるもの。予期せず受賞した方も少なくなかったようで、授与式では笑顔が溢れていました。やっぱり『旧栃』は面白い! 

メインのドレスアップコンテストで総合優勝を勝ち取ったは、五霞レーシングのCBR(写真上)。速報でもお伝えしたが、改めてこちらでも紹介したい。受賞のポイントは「組織票(笑)」と笑うが、シルバーラメとムラメタをセンス良く組みあわせたそのルックスは、なかなかどうして会場内でも目立つ存在だった。
そのCBRを中心に、五霞レーシング&まるみつレーシングのメンバーが集合してくれた。単車の前に並んだトロフィーは結構な数。でも、今回は様々な催しや大会に一番参加していたのはこの五霞レーシング。参加する数が増えた分だけトロフィーが増えたといことだ。受賞者の皆さん、おめでとうございます!

S.G.S、727レーシング、ガレージBAらのブースで受賞した方々を中心に。結構な数のトロフィーが集まっているが、それでも全体からしたらほんの一部。それだけ大量のトロフィーが用意されていたのだ。受賞者の皆さん、おめでとうございます!

ハデハデ賞を受賞した女組さんの撮影をしようとしたところ、思わぬ助っ人が参戦し……ふたりの姿に周囲は大爆笑! 最終盤までこんな大ネタを黙って隠しておいた、その胆力に感服せざるを得ません!

こちらで自らの乳房を放出している方を覚えておられるだろうか? そう、旧栃特集記事のvol.1で、集合写真の際に両脇からTシャツをたぐられてポロリしていた方である。ところがどうであろう、授賞式の際には自らの意思で乳房を放出しているのだ! あれはポロリではなかった……。

ギャラリー

TOP