旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【旧極2019】シンプルな個性派を集めてみたらこうなった!【CBX】

2020/01/27

EVENT

旧極

太さ・色使い・形・デザイン・・・。ラインだけで仕上げる単車はハマれば美しいことこの上ない! そんな、みごとにハマった美麗派のCBXたちをご紹介!


ホワイト×レッド&パープルの塗り系ライン外装がカッコいい。ヘッドライトの赤いピヨピヨ、腹下の白いハート吊り輪もポイントだ! 




ブラックをベース色に、ホワイト×ゴールドのライン外装がシックにキマっている。BEETのアルフィンやポイントカバーもグッド!




インテグラカラーにダブルインボードリングときたら550かと思いきや400FというトリッキーなCBX。あえての純正サイドカバー残しがポイント。




純正Ⅰ型のラインでもパステルカラーのグリーン&ピンクを使うだけで見方がガラッと変わる。三段シートに角度をピッタリ合わせた竹ヤリのマフラーもイカしてるね!




そう。ご存じの通り、これはCBXの純正Ⅱ型。比較対象としてではなく、単車の仕上がりそのものもレベルが高い。腹下の吊り輪にも注目!




執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP