【CBX400F】カウル✕三段シートのCBXが風格すら漂う王道のカッコよさだった件【旧栃】

300万で購入する人も少なくない高級旧車バイク・CBXも、昔から所有している人にとっては大人の遊び道具。様々なアレンジを加えたカスタムを楽しむ旧車乗りは多い。

なかでもカウルも三段シートも装着しているCBXは、旧車會仕様としての楽しさを満喫しているように見える。どんな感じ? こんな感じ!




バイオレットと赤の2色を巧みに配色したカラーリングがワルい! 3本巻きのラインは中央がレインボーラメ、縁どりのラインは内側にボカシも加えてあって様々な変化を感じる仕様。Ⅱ型仕様の黒外装に所々加えられた赤の差し色も奇麗!





なんというか、佇まいだけで“几帳面にバイクを仕上げているんだろうな”という雰囲気が伝わってくる。実際、Ⅱ型仕様の外装に合わせたハーフデュアルカウルや三段シート、550のホイールやBEETのパーツ群など細部までしっかり手を加えている!





デザイン的にはⅡ型仕様ながら白と赤の配色が純正とは逆! サイドカバーやシートカウルは完全オリジナルなデザインもカッコいい。フェンダーとボトムケース、550ホイールのバランスもお見事で、ホースの取り回しも手抜かり無し!





がっつりカメラ目線を向けて頂いたことにまず感謝! 純正Ⅰ型のカラーに合わせてフルカウルやフェンダーも塗り分け。ふと気が付いたんだけど、この純正Ⅰ型カラーってポケモンボールにも似てる。赤と白が逆だったら子どもにも受けそう!





一見、純正にありそうで実は完全オリジナルなCBXの赤✕黒バージョン。ラインと縁どりを使い分けて、個性的な外装に仕上がった。墓石三段の背に括られた富士日章のコルク半もほどよくヤレていてカッコいい!





マシンのカラーリングを黒とシルバーを基調に赤の差し色で2本巻きのラインを描いているバランス感覚がお見事! フレームやマフラーのカラーも考え抜いて仕上げたことでしょう。……にしてもケツ上げの角度がハンパない!



                                                                                                                                                          

ガンメタチックなグレーとオレンジのカラーリングがとにかくオシャレ! しかもラインだけでファイヤーパターンを同系異色で加えているのもまたカッコいい! オイルクーラーとか軽スロなどコールにも対応しとります!

\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-

Translate »

© 2023 i-Q JAPAN