【NM5】フリー走行は目立ってナンボ! ドヤ顔でキメてくれた旧車乗りたちをピックアップ!!【カワサキ&ヤマハ車篇】

2023年6月11日

4年ぶりの開催となった東北最大の旧車イベント「NM5」には多くの参加者が集まり、大盛り上がりを見せていたが……やはり一番の見どころはフリー走行。ほとんどの旧車乗りたちが自慢の単車で思い思いの走りを見せたことだろう。

その中でも今回はフリー走行中にi-Q JAPAN編集部のカメラに気が付いてポーズを取ってくれた参加者とその単車を紹介! このシリーズの最後を飾るのはカワサキ&ヤマハの単車を愛する参加者たちだ!!
 
 

まずは満面の笑みを見せてくれたのが印象的だったカワサキ ゼファー。ピヨピヨを付けたロケットカウルにシボリアップハン、三段シートにテールを装着してボディカラーはシルバー×パープルのライン入りで爽やかに仕上げている

 
 

ウルトラマンカラーのヤマハ XJRでさっそうと登場してきたのはこの2人組! ドヤ顔でポーズをキメてくれた姿はさながらヒーローそのもの!? 肝心の単車はヘッドライトをロケットカウルからはみ出して付けて、旗棒も前方にちょい曲げ。かなりアップさせたシボリハンに三段シート、テールで個性満点に。ハンドルカラーもレッドにして統一感もアップ。

 
 

「男カワサキ」のフレーズでおなじみのカワサキ車らしい激シブな雰囲気のお兄さんが乗っていたのがこのゼファー。三段シートは付けているけれど、風防にあえてのノーマルハンで硬派な印象のチューニングに。その一方でパープルの3連ライン入りのカラーリング、そして何よりライト前のぬいぐるみがチャーミングだ!

 
 

ヤマハ XJに跨る2人組。後ろのお兄さんのスマイル&ピースにどこか癒されるが、単車自体は風防に背もたれが倒れ気味な三段シートのみを装着するといったシンプルな仕様。単車のカラーリングもホワイトで走りに特化した硬派な雰囲気を醸し出している。だからこそ、後ろのお兄さんのピースが映えるんだがな!

 
 

こちらのヤマハ XJ往年の走り屋コーディネートでキメてくれたのがインパクト抜群。リーゼント風防に旗棒、ちょっと低めの三段シートという感じでチューニング個所は少なくとも風防のサイズがビッグなだけに良く目立つ。フロントフェンダー部分にさりげなく「武州 川口麗心愚」と入っているのもポイントだ!

-

Translate »

© 2023 i-Q JAPAN|旧車會・カスタムバイク専門WEBマガジン