旬ネタ&速報

【十五の夜】盗んだバイク(と般若の面)で走りだした少年少女3名の行動がヤバすぎる!【神奈川】

これはさすがに衝撃だった。

神奈川県平塚市在住の15歳と16歳の少年少女3名が、共同危険行為で追送検されたされた、というニュースが、神奈川のローカル新聞から届いた。

追送検容疑は、4月1日午後3時25分ごろ、男子生徒と少年が藤沢市内の駐輪場などでオートバイ1台と消火器、お面2個を盗んだほか、3人で共謀して同9時20分ごろ、追跡中のパトカー3台に消火剤を噴霧するなど職務の執行を妨害した、としている。






事件を報じる文言のパンチが強すぎてクラクラする

お面2個を盗んだ

消火剤を噴霧

って時点でもう、釘付けにされてしまった。警察と一般市民に多大なるご迷惑をおかけしたであろうことは、想像に難くない。それであっても、普段はあまり目にすることないワードが畳みかけてくるので、どうしても興味が勝ってしまう。





その先を読み進めて明らかになったのだが、このお面というのがまたヤバい。アンパンマンとドラえもんならまだカワイイものだが、そんなヤワな話じゃない。

般若とひょっとこのお面!

いやそれはもう“お面”じゃなくて“面”だから。縁日に並んでるヤツじゃなくて桐の箱から出して、正座して装着するヤツ!





そもそも、般若の面を能舞台以外で着けていいのは高橋英樹か北斗晶と相場が決まっている。そんなアマチュアがおいそれと着けていいもんじゃないハズ。

さらにもう一個の面が“ひょっとこ”というチョイスがまたヤバい。これは追跡するパトカーも相当刺激されたことだろう。「バカにするのも大概にしろ」という表現が、これほどピッタリくるシチュエーションも滅多にないんじゃななかろうか。





そしてもう一方の消火剤を噴霧がまたスゴい。実際の映像を見たが、某ファッション専門学校のCMかと思うくらいの噴霧。暴走車量からまき散らされていなければ、オサレなPV動画かと思うくらいの噴霧だ。

ただ、この消火器の消火剤が意外なクセモノで、掃いても掃いても残ってしまうし水にも溶けないから水圧で吹き飛ばしたとしてもドコかに溜まってしまう。吸い込むとイガイガするし、マジで厄介。イカレてないとできない所業だけど、そのイカレっぷりには一本筋が入ったものを感じずにはいられない。





そうそう、なにがどうなったらこの発想にたどり着いたのか、と疑問に思っていたら、記事の最後にその答えらしきものも載っていた。

暴走行為を完遂して警察から逃げおおせる勝利に酔いたかった」と供述

ワードのチョイスには、やっぱり芯の通ったイカレ具合を感じずにはいられない。

昭和の十五歳は「盗んだ(兄貴の)バイクで走りだす」んだが、令和の十五歳は「盗んだ(般若とひょっとこの面を被って)バイクで走りだす」んだから隔世の感がある。

十代ヤバいな!

▼実際の映像を見る

\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

ボタン

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

執筆者:i-Q JAPAN編集部"

-旬ネタ&速報

© 2022 i-Q JAPAN