旬ネタ&速報 プロジェクト乱 イベント情報

【超速報】来ればよかったのに!2022のプロジェクト乱をドコよりも早くレポート!【激アツ】

イベント当日の夜はi-Q JAPANを見よ!

ということで、色んな意味で激アツだったプロジェクト乱2022のイベントレポートを、どこよりも早くお届けするぜ!


激アツ情報①
気温がアツい!

とにかくアツかった! つくるまサーキットがある那須塩原市の予想最高気温は33℃! まだ梅雨明けもしていないというのに真夏日。これだけでもヤバいのに、アスファルトの照り返しでコース上は体感で40℃近くはあったんじゃないだろうか。

コレだけアツけりゃ露出も高くなるよね!

ってコトで、女子も男子もご覧の有り様。ブースにプールとか作ったら需要ありそうなアツさでした!


激アツ情報②
単車がアツい!

SNS全盛の時代で、インスタやTwitterでは見たことがあっても実車はお目にかかっていない、というバイクが全国からわんさか参戦。この日のために仕上げたバイクも少なくなかったようで、i-Q JAPANとしても収穫の多い一日でした!

チラ見せするとこんな感じ!

詳細はまた、今後にビシッとバシッと紹介していく予定なので日々のチェックは欠かせないなコレは。


激アツ情報③
コール大会がアツい!

今年の乱の特徴といえば、コール大会で女子のエキシビジョンマッチが開催されたこと!

関西のイベントではコール大会に[レディース部門]が設けられてもいたが、関東のイベントで女子だけのコーナーが設けられるのは異例のこと。

練習できる環境を整えにくいこともあって、本気でスゴいコール女子は育ちにくいみたいだが……今回の女子たち、マジでスゴかった!

もちろん本戦もスゴくてアツかったんだけど、これはアツかった!

詳細は本編でも改めてお伝えするが、カッコよかったっす!


激アツ情報④
ウイリー大会がアツい!

Q-1グランプリの昔から、ウイリーコンテストは東の旧車會イベントの華!

直線が短いのが本当に残念なくらい、スゴ腕の“前輪上げ師”たちが集結していた。
今まで見ることのなかった名手も多数で、見応えのある大会だった!



ということで、とにかくアツかった2022のプロジェクト乱!

みんなも来ればよかたのにな~ッ!!!

イベントのもっと詳しい内容は今度もどんどん公開していきますので、お楽しみに~!!

-旬ネタ&速報, プロジェクト乱, イベント情報

Translate »

© 2022 i-Q JAPAN