旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【神奈川】湘南エリアで暴走族少年16人検挙!「茅ヶ崎一の暴走族になりたかった」

2019/04/11

COLUMN

単車&暴走族関連記事

若手単車乗りの活動が活発的な神奈川県で警察が動いた。現場では一体何が・・・


神奈川県といえば漫画『湘南爆走族』の舞台となった地域であり”暴走族の聖地”とも言われている。

あのヤンキー界の重鎮・岩橋健一郎氏も、当時神奈川県で有名な暴走族チームに所属していた。

そんな神奈川県湘南エリアで、2018年バイク9台による暴走行為があったそうではないか・・・。

まずはニュースの概要をご覧ください。



去年6月、神奈川県の湘南エリアで、暴走行為を繰り返したなどとして、暴走族の少年ら16人が検挙された。

ゆっくりと蛇行運転し、バットを振り回すなど危険な運転を繰り返す少年たち。警察は、湘南エリアで去年6月、バイク9台で約4.4キロにわたり暴走行為を繰り返したとして、少年14人と少女2人の合わせて16人を共同危険行為などの疑いで検挙した。少年らは湘南エリアを拠点とする暴走族グループで、毎週末、暴走行為を繰り返していたという。

調べに対し、少年らは「茅ヶ崎一の暴走族になりたかった」などと容疑を認めているという。




男女16人バイク9台でが集団暴走!!!!

写真を見る限りスクーターも混ざっていたので暴走族とは別?とも思ったが、報じられた内容では湘南エリアの暴走族だそうだ。

チームの中には少女2名も所属している模様。蛇行運転やバットを振り回したりと、かなり危険な状態だったことだろう。

幸いにも事故は起きていないようだ。

詳細は分からないが、少年少女らにはこれから改めてバイクの乗り方についてもう一度考えていただきたい。


今年も来月には一発目の旧車會イベントがスタートする。

5月3日(金)宮城県サザンサーキットにて開催される『NM5』

サーキット場であれば、誰にも縛られず自由にバイクを走らせることも出来るぞ!!



▼暴走族旧車會関連記事
【大阪】集団暴走の疑いで男女50人超を摘発! 招集したのは「姫」と呼ばれる女子高生!?

【富山】爆音走行や信号無視など集団暴走で少年5人が逮捕!暴走の理由にあなたは納得できる?【暴走族】

【無免許爆走!?】暴走行為で神奈川県●●のメンバー11人摘発!「警察からかい楽しかった」【暴走族ニュース】

【東京】珍しく気合いの入った暴走で少年少女7人が検挙!「引退ツーリングだから中途半端な走りはしたくなかった」【暴走族】

【福岡】追悼ツーリングで集団暴走、20代男10人逮捕!!きっかけは思わぬところから・・・【旧車會ニュース】



執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP