【仏恥義理アイドル C-Style】 四代目総長・八剱 咲羅の羯徒毘愛踊流狼怒(かっとびアイドルロード) 其之弐 憧れのパイセン

2017/08/07

COLUMN

【連載】C-Style 八剱 咲羅

全国で唯一のヤンキーアイドル・C-Styleのリーダーが語る、アイドルが憧れる地元のパイセン、氣志團。そりゃそうだよねぇ、ということなかれ。彼女たちの間には、ちょっとしたほっこりエピソードもあるのだ!

今週もきました!
アタシ達が今しか会えない。いや、来週にはパクられてるかもしれないアイドル。
木更津発 仏恥義理アイドル C-Style
4代目総長!八剱 咲羅。夜露死苦ー!!


うちらは千葉県の木更津という大都会を拠点にしているグループです。メンバーはみんな木更津市民なんですけど、スタッフも全員木更津出身。最近では全国各地のライブハウスにも出させていただけるようになってきたけど、心は常に木更津にあり! な感じで、地元愛バリバリです。

そんな私たちが敬愛してやまないのが、地元の星・気志團さん。いうまでもなく、うちらのスタイルのルーツでもあります。最初は大人の人たちが「木更津っていったら氣志團でしょ」くらいの軽い気持ちで始めたことだと思うけど、今は「いつか気志團さんと同じステージに立ちたい」って気持ちで日々活動しています。

実は一度だけ、お会いしたことがあります。『チャンプロード』っていう雑誌の企画で、一緒に撮影できるかも……っていうお話をいただいて。残念ながら企画自体はなくなってしまったんですけど、どうしても諦めきれなくて……。現場近くで待たせていただいたんです。 そしたら、それを知った翔さんが、私たちを招き入れてくださったんです! 地元話を気さくに振ってくださったり、緊張でガチガチのうちらに、それはそれは優しく接してくださった翔さん。時間としては10分ほどだけど、私たちにとっては夢の時間でした。

「いつか一緒にステージに立ちたいです!」っていううちらに、「出会うべき人っていうのは、どんなに回り道をしても、どこかで必ず出会うはずだからね」って仰ってくださった翔さんの言葉を信じて、活動しています。

そして去年、気志團さんと同じステージに立てる“最初のチャンス”があったんですが……。次回は、そのことを書いてみたいと思います。

【プロフィール】 八剱咲羅(やつるぎ・さくら)

千葉県木更津市を拠点に活動する日本で唯一のヤンキーアイドル、四代目C-Styleの総長。頭は悪いが仲間は多い。ただし顔面偏差値は高く、他校の生徒からも憧れの的。愛車のチャリにはヒョウ柄の三段シートがついているとかいないとか。地元の大先輩・気志團に強い憧れを抱き、氣志團万博への出場を最大の目標としている。

公式HP::c-style4649.com
twitter:@CS_sakura4649
facebook:https://www.facebook.com/cstyle4649/

TOP