旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【BLUESKY】旧単車好きなら行くべきだった!神イベントの模様を特別に公開中!!【MEETING】

2020/03/26

COLUMN

単車&暴走族関連記事

『BLUESKY MEETING 青空集改in姫路』
期日:2020年3月1日(日曜日)
会場:兵庫県姫路市本町大手前公園68番地 大手前公園
時間:8:00  一般入場開始
   10:00 開会式
   15:00 閉会式
   16:00 完全閉鎖
料金:駐輪場代 1000円
   入場   無料
旧車バイクミーティングの新たな試み、第2回青空集改in姫路が3月1日に姫路城下の大手前公園で開催された!




京都のテクニカルサービス本多に加えて地元・姫路のガレージエイト、兵庫のバイクファクトリー・キッタン、鳥取のフィールドサイドなど、i-Q JAPANでもおなじみのショップが主催するイベントで、旧車會仕様に対する規制が年々厳しくなるなか、新たなスタイルを模倣するイベントとしても注目されている!


参加車両は三段シート禁止、コルク半禁止。そして旧車に限定せず、オールジャンルのカスタムバイクが集っている。

こうしたイベントを通じて、旧車バイクのカスタムに対する世間の認知度や好感度がアップすることで、旧車會への認知度や好感度もアップすることも考えられるし、新たなスタイルが生まれることも期待できる。





各社自慢のカスタムバイク展示に加えて、





四駆ジープのビッグカスタム






フェラーリやランボルギーニといったスーパーカー





総額では100万円を超える(⁉)激レアなスニーカーコン、





地元のショップも多く参加したグルメブース、





そしてライブイベントなど、多様なブースやアトラクションで、参加者を飽きさせない見どころの多いイベントとなっていた。


天候に恵まれたこともあり、初回よりもさらにパワーアップして迎えた第2回のイベントは、大成功のうちに幕を閉じた。


毎年恒例のイベントとして、主催者側も定着させたい意向。関西の、そして全国の旧車乗りの皆さん、次回のイベントはぜひ会場へ!




▼YouTube動画はコチラ


続報あり!


執筆者:i-Q JAPAN編集部




TOP