旬ネタ&速報

【リアル・バブの女】8年ぶりのツーリングを目指す旧車會バブの復活が胸アツ!

隠れた旧車ブーム、というわけでもないだろうが、巣ごもり需要で火が付いた世間の旧車熱は、まだまだ収まらない感じだ。

CBXやFXが高価だったのは新型コロナ発生以前から変わらないのだが、コロナ前には中古車価格が30~50万円程度で販売されていたバイクまで、今では100万円前後で販売されている

以前の価格を知っている人からしたら、今の価格はどうしても二の足を踏んでしまいがち。そんななか、この価格高騰期に差し掛かる前にバイクを持っていた人、乗らずにおいていた人は思わずガッツポーズだろう。




といっても、乗らなくても売らずに取っておいた人は「ゼニかねの問題じゃない!」はず。思い入れがあって、売るに売れなかったんだろう。

こちらのYoutube動画の主も、そんな感じだっただろう。




8年放置していたバブを復活させよう、というのが今回の動画。しかもオーナーは女子で、結婚を期に降りたものの、売らずに大切に置いておいたバブを仲間たちがサプライズで奇麗にしていく、というものだ。

400Nにファイヤーパターンが入っている、しっかりした作りのバブで、結婚前はかなりブイブイいわせていたクチだったであろう感が凄く出ているバイク。




まずは長年のチリやホコリを洗いながし、キャブ洗浄やゴムパッキンなどの交換をしていく。色々とサプライズだったりハプニングだったりが発生したり、洗浄の仕方なんかも見て取れる見どころもあり。

今回が初回で、評判になったら続編もあるということなので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?



▼最新の動画はコチラ!




\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-旬ネタ&速報

© 2021 i-Q JAPAN