【エントリー開始!】たった3STEPで旧車會仕様GSX250Eゴキが無料でもらえる方法公開中!【期間限定】

2021/03/12

COLUMN

プレゼント企画

旧車バイク丸ごと一台プレゼント企画の単車は旧車會仕様のGSX250Eゴキと判明! では、このゴキはどうやったら手に入るのか? 今回はエントリー方法の詳細を公開します。誰にでも当選の可能性があるイベントだから参加しない理由がない!

本日からGSX250Eゴキの丸ごと一台プレゼントのエントリー受け付け、スタートします!

エントリー受付の開始に伴って、応募期間、応募資格、応募方法などの必要情報の一切を公開! 

まず、今回の企画は[コンテスト参加イベント]です。i-Q JAPAN主催のコンテスト4部門のいずれかにエントリー!

部門ごとに設定された画像、または動画を投稿してください。




GSX250Eゴキ プレゼント企画について


すべての投稿者から
抽選で1名様にGSX250Eゴキをプレゼント!


エントリーは4部門。

[写真でひと言部門]
[ドレスアップ部門]
[コーデ自慢部門]
[コルク半自慢部門]


この4部門のうちのどれかひとつをチョイスして、指定の動画もしくは画像を投稿してください。あくまでも「すべての投稿者から」抽選となるので、各コンテストでは上位に入らなくてもGSX250Eゴキを手に入れることは可能。

さらに、今はバイクを持っていない方でも[写真でひと言部門][コーデ自慢部門]への投稿ならイベントに参加できますので、バイクを持ってないけどグッズは欲しいというアナタの投稿も、じゃんじゃんお待ちしています!


動画もしくは画像の投稿が終わったら、指定のURLからエントリーフォームへの登録をお願いいたします。これは、当選後の手続きを円滑に進めるための措置で、個人情報については個人情報保護法を順守し、他者への提供などは一切いたしませんのでご安心ください。




GSX250Eゴキ プレゼント企画の詳細


【エントリー期間】

3月12日(金)18時から
4月11日(日)17時59分まで


【応募資格】

①中型自動二輪の免許所有
②未成年の場合は保護者の同意書必須


【応募条件】

①i-Q JAPAN主催のコンテスト4部門のいずれかにエントリー

[写真で一言部門]

Twitter上で定期的にお題を提出。指定ハッシュタグ「#iQ写真で一言」をつけてSNS(Twitter、Instagram)でリプライ

第一回目のお題はこちら!!

[ドレスアップ部門]

指定ハッシュタグ「#iQドレスアップ」をつけてSNS(Twitter、Instagram)にカスタムしたバイクの画像をアップロード

※本人のバイク限定 承諾がない本人以外の投稿であると判断した場合はエントリーを取り消す場合があります

[コーデ自慢部門]

指定ハッシュタグ「#iQコーデ自慢」をつけてSNS(Twitter、Instagram)に特攻服や卒ラン、チームのユニフォーム、イケてる勝負服の画像をアップロード

※本人もしくは家族の画像限定 指定以外の投稿であると判断した場合はエントリーを取り消す場合があります

[コルク半自慢部門]

指定ハッシュタグ「#iQコルク半自慢」をつけてSNS(Twitter、Instagram)に自慢のコルク半の画像をアップロード

※本人の画像限定 本人以外の投稿であると判断した場合はエントリーを取り消す場合があります


※Twitterのリプの返し方がよく分からないという方はコチラを参照。

【Twitter】今さら聞けない「リプライ」と「リツイート」の違いとは?



②投稿後、下記エントリーフォームに登録!

お名前 (必須)
ハンドルネーム (必須)
※投稿したSNSアカウント名
住所 (必須)
電話番号 (必須)
メールアドレス (必須)
LINE ID (必須)
一言メッセージを夜露死苦! ※参加した部門の記入をお願いいたします。


③i-Q JAPANの公式Twitter、Instagramをフォロー RT、いいねをお忘れなく!

公式Twitter:https://twitter.com/sns_iq/
公式Instagram:https://www.instagram.com/sns_iq/



4部門すべての応募者から抽選で1名様に「GSX250Eゴキ」プラス「i-QJAPANステッカー」をプレゼント!!


Q&Aページを設けました。不明な点がある場合は、まずこちらをご覧ください。

i-Q Japan プレゼント企画Q&A



プレゼントされるGSX250Eゴキがコチラ



外装はサイドカバーやシートカウルを見てもらえばわかるように、あえての純正風自家塗装リペイント。

さらにはフレームやシリンダーも赤で塗装。リアショックもスプリングは赤に、そして本体部分は金に塗装して外装との統一感を演出。約40センチ延長の三段シートも、ダークブラウンを選択したことで全体に落ち着きが感じられる。




これ以外にもクリアのヨーロピやメッキのスイングアームなど、細部まで細かく手が入っているのがわかる。

このまま乗っても全然OKだし、コレをカスタムのベースにして自分なりのオリジナルマシンに仕上げるものイイ!

今から日本一のCBXを仕上げるのは至難の業だが、GSX250Eゴキなら“日本一”とまでは言わずとも、日本でも有数のゴキ乗り的な存在になることは夢じゃない。

本当にそんな気概を持って参加される方でしたら、私たちも相応の協力は惜しみません

エントリー期間は、本日から約1ヵ月後の4月11日(日)17時59分まで

皆さんの参加、お待ちしています!




注意事項


※バイクの当選者には、当選発表前に運転免許証の確認、未成年者の方は保護者の承諾書などを確認させていただきます。

※上記の確認ができなかった場合、当選を取り消す場合もございます。あしからずご了承ください。

※旧車バイクは“壊れる乗り物”です。譲渡後の不具合などにつきましては、ご自身でご対応くださいますようお願いいたします。

※投稿していただいた画像・動画・テキストの著作権はi-Q JAPANに帰属します。サイト内での使用についてはご了承ください。




GSX250Eゴキのスペック


【スペック一覧】
車種:スズキGSX250E/ゴキ・カタナ
【装着パーツ】
ハンドル:35センチアップハン
風防:アサヒ風防黄ばみ
シート:40センチ延長三段シート
ミラー:Z2タイプミラー
サイドカバー:アルフィンカバー
シートカウル:アウトバーン
ウインカー:丸ヨーロピアンウィンカー
リアショック:ZEPHYR用換装
スイングアーム:メッキ塗装
フレーム:オリジナル塗装
ホイール:オリジナル塗装
外装:純正風自家塗装
マフラー:メーカー不明
【付属パーツ】
純正シート・スイッチ(左/右・中古)
【要整備個所】
ブレーキ:前後とも
ウインカー:走行時点灯不良あり

※現状での引き渡しですので、自走でのお持ち帰りは不可とさせていただきます。陸送業者、もしくは近所のショップ様にご依頼のうえ、お受け取りください



執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP