HONDA HAWK

【今日の自薦】『長靴をはいた猫』ならぬ『星キャスをはいたバブ』がレベル高すぎた!

2022年4月23日

ついに!? i-Q JAPANでも投稿バイクの紹介をします! 

我こそは! という方はTwitterやInstagramのDMから画像を送ってください。事と次第によっては掲載させていただきます!

ということで記念すべき第一回…というワケでもないですが、今回ご紹介するのはNバブの中部限定カラー仕様




このスーパーホークⅢの特別仕様でもあるⅢRの中部限定仕様は、バブの外装塗装では、割と人気の手法。本家に寄せるため随所にこだわっていて、エンジンは黒で塗装、フレームは赤で塗装している。

これだけでもかなり特別感は出るのだが、フレームに合わせてハンドルやボトムケースまで赤で塗装しているので、かなり統一感を感じさせる仕様になっている。




ここまで寄せに行っているにも関わらず、足回りが実は星キャスというのがシャレている。スポークを赤に塗っているので、より統一感が生まれる。リアショックは黒を使って大正解だろう。




そしてマフラーがまさかの左出し! カスタムバイクの改造をとことん楽しみ尽くしているのが分かる。

ただ、ちょっと残念なのがこちらのバブはもう手放してしまっているのだとか。どこかで元気にしているといいけど。



\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-HONDA HAWK

Translate »

© 2022 i-Q JAPAN