旬ネタ&速報

【イベントレポート】会場で見つけたi-Q JAPAN的イケてるデコトラはコレだ!【Part2】

ということで、10月30日に茨城県の常総市の豊田城駐車場で開催された、デコトラと旧原チャリコラボのチャリティ撮影会『第1回ドレスアップデコトラ』イベントレポートの第2弾!

もちろん旧原チャリや4ミニも数多く参加していたが、メインはやはりデコトラ。

基本的に族車仕様のバイクを専門的に取り扱うi-Q JAPANだが、今回は同じ改造文化の仲間ということでゴリゴリにデコトラを扱ってみたい。

フワッとした解説になるかもしれないが、ゴリッとした解説をお望みの方は、『トラック魂』撮影班の方が現場にいらしたので、そちらをご覧ください笑




ベンツのトレーラーヘッド!オペレーターは無免許だけどカンケーないっす! えんとつマフラー装着しているけど電気で走るめっちゃエコなヤツっす! 運転はとーちゃんがリモコンで捜査してくれるっす!





エレクトリカルパレードを中抜けしてイベントに参加したことは容易に想像ができるくらいのディズニーっぷり! 箱上のロケットにはこれでもかというくらいの隠れミッキーが。隠れてない隠れてない! 





バスマーカーといっていいのかどうかは疑問なくらいのバスマーカーとシートデッキ、シートデッキのバランスが意外ととれてます。i-Q JAPAN的にはサイド出しのえんとつマフラーが気になります!




キャブ上に何も載せない代わりにダンプのアオリには筒飾りやアンドンなどで飾ってバランスをとってます。ダンプアップした裏面にも電飾を仕込んでナイトシーンを華やかに!




これでもか、というくらいにウロコステンを用いてレトロ感をアップ。ミラーステーやハシゴも丸パイプを使っているので統一感はアップ。写真ではわかりにくいけどキャビン内のシャンデリアも豪華!




キャブの飾りもさることながら、箱(ウイングだけど)の作りや蝶つがいの数、サイドバンパーからフェンダーの造り、マットガードなど見れば見るほどヤバいトラックだということが分かる。ペイントは茨城の至宝・マッドペインターズ!




レンジャー4Dのグリルをスワップしたデュトロは弁当箱やアンドンの文字で工藤静香ファンということが一目瞭然!この使い方はお見事!ローダーの上にもMAZDAのポーターが。かわいい!




アンドンやマーカーがほぼピンクと紫というカワイさと、鳳凰や風神雷神といったイニシエの想像上の生物が混在。独特な世界観を醸し出している!




前面がアンドン状で文字が入っている平型バイザーや、前出しバンパーの下の筒飾りなど、新しい感性を感じます。背抜きしてあるので箱とキャブが行き来ができる仕様に。ということは箱は居住スペースに?



箱に描かれた決め台詞が最高!「少し太めのワッパを抱いて/男度胸の転がし稼業/みやげや無事故でいいのよと/云ったあいつの面影が/浮かぶ夜明けの東海道」そして,そのすぐ脇のアンドンに入っているセリフが「おんな好き」

・・・感動を返してください笑




ほかにもまだまだ素晴らしいデコトラは参加していましたが、今回はこのへんで。この日はハロウィンだったということで、様々なコスプレ姿が見れました。ところで一番右の方は何のコスプレなの?


第一弾はコチラから!

-旬ネタ&速報

© 2021 i-Q JAPAN