富士河口湖オートジャンボリー⑮ 入場ゲートで一網打尽!? 単車ギャラリー 丸Z/カウル編

2017/08/05

EVENT

富士河口湖オートジャンボリー

70~80年代の旧車が集まるイベントでは、やっぱり主役になるのはKAWASAKI! Z1&Z2だけでも、全体の1/5~1/4を占める。とても1回じゃ紹介しきれません! 
カワサキの大型バイクはイベントの中心にいる!
やはり、こういったイベントでもっとも数が集まるのはカワサキの大型。画像に残っているだけでも100台は優に超える参加があった。これを一度に紹介するのは難しいので、今回から数週に分けて、メンバー個々の車両を公開していきたい。まず今回はZ1やZ2を中心とした丸ℤ系で、かつカウルを装着している車輛をお届けしたい!

珍しいベルズのキャストホイールにトレンチカットが入ったダブルディスクを装着。セパハンにバックステップのカフェスタイルで、外装のムラメタもカッコいい!

ロケットカウルを装着したブラック・ゼット。泣く泣く切っちゃいましたけど、後部シートの方は旗を抱えて入場されてました

赤いハヤシキャストホイールが印象的。70年代街道レーサー風のペイントもさることながら、随所に書き込んだ矢沢永吉関連のロゴが、この単車の個性を形成している。

白地に赤の火の玉Z。人によっては”ララバイ仕様”なんて言ったりもします。そういわれるのをイヤがる方もいるから、あえて「ララバイ仕様ですね!」とは言いませんが、カウルとのバランスも良く仕上がっています!

ビッグタンクにシングルシート、バックステップ、セパハン、キャストホイールにレース用スイングアームと、完全なカフェレーサースタイル。カラーイングもカワサキらしい色をチョイスした

ギャラリー

TOP