【旧極2019】これぞカワサキ!漢の単車といわれる理由が分かる改造車たち【ゼファー】

2019/12/09

EVENT

旧極

俗にいう「漢のカワサキ」。その歴史と伝統を受け継ぐ改造単車を旧極のコース走行単車からピックアップ! とくとご覧あれ!


ルックスは火の玉Z1、そして中身はゼファー。どちらにしてもカワサキだから問題なし!アルフィンで揃えた各所のカバーもカッコいい




Z1の玉虫ライン! そしてラインはレインボーラメ! いや、この場合はレインボーじゃなくて玉虫色が正解かな?




意外⁉なことに、この日ゼファー以外のカワサキ勢はめったにお目にかかれず。そんななか、目立っていたのがこちらのKH。あえての純正外装がオシャレ!




Z1で言うところの爆発ルック!あえての鉄メッキフェンダーやビス留めタックロールのシートにこだわりを感じます。まだ若いのに、こんなド昭和なスタイルを選択するなんて!




何とも不思議なカラーリング。赤・黄・緑という信号機カラーを使いながらマットな色合い。そして絶妙な太さというか細さというか。独特だねぇ~!




執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP