【旧栃2020】400台超の旧車バイクが集ったイベントレポート第二弾!

昨日に引き続き、さる9月20日に開催された旧車バイクの祭典・「旧栃2020」の模様をレポートします!! 

旧車會のイベントに飢えていたのは誰も一緒だったようで、ふたを開けたら500台近い旧車バイクが集まった本大会。しかも、大雨の予報があったにもかかわらず、イベント中は一滴の雨も降らず。これは参加者の熱気が雨雲を吹き飛ばしたといっていいだろう。




参加車両が大幅に増加したのは、コロナ禍でイベント自体が減少していたこともあるが、やはりサーキットイベントに進化したのが大きかったのだろう。

初参戦組、特に関西方面からの参加が激増した。北関東と関西という、名車の産地がつながったことは旧車會の発展という見地からも大いにプラスとなったはずだ。




なかでも最遠は、こちら沖縄から参加のGSでしょう!

バケサンの迫力もさることながら、レベルの高い改造に沖縄における旧車會のアツさを感じさせられました!




会場には街道レーサーの展示も!
暴走族文化とは切っても切り離せない存在の改造車。北関東というとデッパ・竹やりのチバラギ仕様が有名だが、それだけではない、味のあるバイクがイベントに花を添えた。




旧車會文化の広がりという点では、こんなイカシた若者(ねぎ坊)の姿も。埼玉から参加の彼は、各地のイベントに積極的に参加。以前はもっとかわいらしい印象だったのに急に貫禄を見せて、彼女まで連れて……。

思春期の成長の速さとともに時の流れを感じます。新しい世代が、どんどん旧車會を盛り上げていってほしい!





そしてイベントの華といえばこの方、GS嬢☆女組さん

今年も独特な世界観のコスプレで会場をにぎわせていたぞ! のぼり旗もカッコいい!!


ということで、コール大会の参加者全台紹介や、コース上を彩った走行バイクのレポートなど、当日の模様は今後も随時アップします。お楽しみに!

そして旧栃スタッフの皆さん、遅くまで本当にお疲れ様でした!

▼「旧栃2020」のバックナンバーはコチラ!!
【速報】「旧栃2020」当日の写真をチラ見せ!ブチアゲ車両降臨!

【旧車會イベント】「旧栃2020」徹底リポート!当日のスナップ写真を公開

▼「旧栃2020」コール大会

執筆者:i-Q JAPAN編集部

-

© 2022 i-Q JAPAN