【サーキットのバイク】唸る吸い込み!旧栃を走るGSの雄姿が止まらない!

とにかくすごかった、2021年度の旧栃を盛り上げたバイクといえばGS! 

参加台数がハンパじゃなかったので、まとめるのもひと苦労。

そして個性も際立ったバイクが多かった。今回はどんなGSが飛び出すか! ご期待ください!





ダブルのフローティングディスクにブレンボのキャスター、BEETのスタビライザーを組み合わせたフロント、そして強化スイングアームに加工を加えたドラムケースなど足回りに個性出まくり!




三本巻きはラインの内側だけラッセン風の海中イラストがペイントされているが、ベースが白なのでライン部分に視線が集中する仕様に。ビーキャスに黒のボトムケースの組み合わせも独特!




バイクの角度を見ても分かるようにコース幅を利用したローリングをゴリゴリにかましてたGS。スポークホイールにFSのダブルアンチを装着など足回りの強化にも余念がありません




こちらもサンダーラインに星マークの組み合わせ。ラメ地にキャンディーパープルと黄色の2色使いでコントラストは強めに。リアショックやコルク半の色使いにも統一感が感じられます!




E1の純正風だけど銀ラメ地のキャンディーブルーにイエローのラインは黄色が際立つ組み合わせ。ハス切りのマフラーやセブンスターキャストもバランス良し!三段シートの白が全体を調和させている




トリプルディスクにブレンボのキャリパー、リアは強化スイングアームにキャリパーサポートを付けてクアンタムのリアショック装着など、フロントタイヤを浮かせてもなんの問題もない仕様に!

\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-

© 2022 i-Q JAPAN