【旧栃】サーキットを爆走する“ザ・不良のバイク“バブは仕様もエグい!【ホーク②】

今年の旧栃は日程こそ11月末ではあったが、好天にも恵まれて多くの来場者が詰めかけた。

老若男女を問わずファンを抱えているバブは、こうしたサーキットイベントではどこでも多数派。それだけにアレンジの幅も広く、見せ方も様々だ。

そんななかから、またまた目立ったバブを複数ピックアップ。あなたのバブも登場するかも!?
2021年の旧栃でもっともコースを賑わせたのがGSであり、このバブだった。

カスタム手法は様々で、純正風ありフル・オリジナルカスタムありで見ているだけでも楽しくなるほど。

ということで、今回はT型のバブをまとめてお見せします!




ゼッツーでいうところの“ララバイ仕様”を思わせるソリッドな赤と白の外装が印象的。コブシ2個分の隙間しかない“県西しぼり”のアップハンにメーター越えの三段シートがワルさを増幅!





カウルとタンクの縁どりやボトムケース、リアのドラムケースといった要所にネオングリーンを差し色で使用。フェンダーが前後とも鉄メッキから換装されていてオシャレさアップ!




フレームと三段の背面は黄色、マフラーは赤、外装はスカイブルーのフチがついたキャンディーパープルのぼかしの三本巻き。色数が多いのにちゃんとまとまっているのはスゴい!





ソリッドの空色の外装と黄色のフレーム、赤のマフラーという3色をベースに、スポークのカバーをレインボーに!実際に走っている姿はまるで虹のようで超キレイ!





ラッパラインのタンクに白×紫の三段シートは不良の王道スタイル。ハス切りのマフラーにケツ上げ&拡声器という装備もしっかりワルい。トータルコーディネイトはばっちりです!




\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-

© 2022 i-Q JAPAN