【旧栃2022】エントリー多数のコール大会吸い込み部門で優勝した優勝したコールのレベルがハンパない!

コール大会のエントリー全員紹介のコーナーもこの吸い込み部門がラスト。予選が開催されていたため出場者は限定的で、今回はこの本戦に出場するだけでも価値がある!

全体的に言えることだが、この吸い込み部門も出場者は20代から30代前半の方が大半。リズム感や手首の持続力は若さとも無関係ではない、ということか。


吸い込み部門のトップバッターはモトキさん! グラデーションの効いたファイヤーの外装や足回りの改造などバイクの仕様もカッコいいが、コール自体もお見事でした!


そして二番手として登場したのがユウトさん! 司会進行を務める大阪魔人さんのリクエストに応えて延長&延長で場を盛り上げてくれました。


2スト部門でも見事な腕前を披露してくれたポーさんが、吸い込み部門でもエントリー。
2部門で本戦出場の時点でスゴいこと!


なかなかインパクトの強い外装のGSで登場のセイヤさん。とにかく手首の持続力がハンパない! ご本人も会心の出来だったのではないでしょうか?


予選の段階から注目度が高かったショウジさん。コールでギャラリーをザワつかせていた本戦でも噂にたがわぬテクニックを披露した!

優勝は一発勝負での強さを発揮した〇〇さん! そして準優勝は〇〇さん! どちらもスゴかった! どちらもおめでとうございます!

さらに、全部門のコンテストが終了したあと、ゆうぽんさん、メガホンさん、アツシさんのレジェンド3人衆によるエキシビジョンを開催!

コールの難しさを理解していない人が聞いても「スゴい!」となる方々のプレイを、しかも三連で聞けるなんて! このエキシビジョンを見れただけでもチケットを購入してイベントに参加した価値はあるハズだ。

-

Translate »

© 2022 i-Q JAPAN