旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【NM5】今年はコール大会がアツい!?GW開催の走行イベント『NM5』で腕を磨け!!

2018/04/04

COLUMN

単車&暴走族関連記事

今年が3回目となる陸奥のサーキットイベント・NM5が例年以上に活況だ。特にコール関係が盛り上がっているようだが……!?
みんな! NM5のチケットはもうGETした? 今年も5月3日に宮城県仙台市のサザンサーキットで開催されるNM5。チケットの売り上げも順調だそうで、早くも盛り上がりに期待できそうだ。


そんなNM5で、今年注目を集めそうなのがイベントが……






コール大会!!



先日、ゴールデン枠で放送された『月曜から夜ふかしsp』で、“コール”が大々的にフィーチャーされたこともあって、全国のコールマンがウズウズしているとか、いないとか……。


▼i-Q JAPANでも取り上げてるぜ
またもマツコが!“夜ふかし”特番で旧車會のコールと音職人を大フィーチャー&大絶賛!!

そこで、がぜん注目を集めているのがココ、NM5のコール大会だ。


他のイベントだと、自己申告制にすると数が集まり過ぎてしまう、またはレベルが高い地域に入賞者が偏ってしまうなどの問題もあって『SHOPエントリー制』を採用している。ところが、NM5のコール大会は『自己エントリー制』。


誰でも自由にエントリーができるから、コースを自由に使って思いっきりコールができる!!




もちろんストリートの腕自慢もいいが、多くの人に見られながらのプレイはまったく違ったものになると、過去大会に参加したコールマンの多くが語っている。


場馴れするためにイベントに参加するのもアリ。てか、現場を知ってるだけで落ち着けるから。間違いない!


こんなことばっかり言ってると、NM5のレベルが低いように見えちゃうが、全然そんなコトはない!




コチラは昨年の4発で上位だった3名




そしてコチラは2発&3発のトップ3!




さらに吸い込みトップ3勢!

各地のコール大会で上位の成績を収めたり、音職人の称号を手にした方の姿も多数。結構な猛者を倒さないと、メダルまではたどり着けない。



ストリートでは上手と言われていても、人前で披露するのは完全に別モノだ。いずれ大きなイベントの大会に出場を考えているような方は、腕試し・度胸試しのいい機会だ。10万円から始める仮想通貨取引攻略法


NM5詳細はコチラ


開催日:2018年5月3日(木・祝)
場所:宮城県栄田郡村田町菅生長谷小屋5-1 サザンサーキット
時間:8時~17時※駐車場開放7時
入場開始:8時(連絡通路閉門12時)


《前売りチケット》
車両+1名入場券:5000円
入場券:2000円
(前売り受付終了4月20日)


チケットに関する問い合わせはコチラ
080-5848-7605

イベントに関する問い合わせはコチラ
022-290-0659


今回は新たな試みとして、電話やメール以外にも、LINEでの受付も可能に。下記リンク先のfacebookページに詳細が掲載されているから、すぐに覗いてみてほしい。

Facebookページ: NM5公式facebook
LINE ID: nm5miyagi







ユー、NM5のコール大会に出ちゃいなよおぉおぉッ!!!!



▼昨年のコール大会/4発部門の模様!!
【NM5@仙台】コールサウンドがみちのく路に轟く! コール大会4発&バブ部門

▼昨年のコール大会/2発&3発部門の模様!!
【NM5@仙台】コールサウンドがみちのく路に轟く!コール大会2発&3発

▼昨年のコール大会/吸い込み部門の模様!!
【NM5@仙台】コールサウンドがみちのく路に轟く! 吸い込み部門



▼関連動画








執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP