旬ネタ&速報

【極悪危険!!】他人のiPhoneを爆殺する禁じ手が発見される!嫌いなアイツに……なんてダメ絶対!!【旧車會】

今回は真似したら大変なことになるバグを伝授します。よいこは真似しないように。

幽霊とスマホのフリーズ、貴方はどっちが怖い? 5年前ならいい勝負だったろうけど、今やスマホのフリーズが圧勝するんじゃないだろうか。幽霊はアクシデントだけど、スマホがフリーズしちゃったら生活の一部が奪われるのと同じ。これは怖い。切実に怖い。

そして、iPhoneユーザーを震え上がらせるバグが発見された。いっておくがこれはマジだ。お笑い要素はほぼ無いガチの情報なのだ。

そのバグというのが「外国語のある1文字を受信するだけでiPhoneがクラッシュする」というもの。

怖ッ!!

俺はXperiaだからiPhone関係ないけど怖ッ!!

▼その文字というのがコチラ! 安心して!画像だから大丈夫!

・西野カナじゃなくても震えるレベル
どんな呪いの言葉? って思ったらインドの一部で公用語になっているテルグ語という言葉の、「シンボル」とか「サイン」を表す文字なんだとか。インドじゃ8000万人が使っている言語。方言といっても、ドイツの人口が約8000万人、フランスやイギリスが約6000万人だから、数としては相当な人数が使用している言語だ。

コレが怖いのは、“受信するだけで”クラッシュするという殺傷能力の高さ。スパムは開かなかったらスパムじゃないが、この文字は相手が送信ボタンをポチった時点で問題発生が確定。コチラ側はどうにもできないのだ。

しかも、メールだけじゃなくLINEやfacebookといったSNSでも同じことが起こるという。

怖ッ!!

俺はXperiaだからiPhone関係ないけど怖ッ!!


・無差別テロにでも使われたら……
これなら無差別テロも不可能じゃない。今はチーム単位だけじゃなく、何かしらのSNSで横のつながりも強い旧車會。誰かが「もう旧車會やめるし、最後に置き土産ね♡」みたいな感覚でコレを使われたら、ほとんどのiPhoneユーザーが爆死である……。

最悪、アプリが落ちるだけじゃなくiOS自体がクラッシュする可能性もあるんだとか。「じゃあ再起動すればいいじゃん」と考えがちだが、ちょっと待って!!

これ、やっちゃダメ。ゼッタイ!!

強制終了→手動で再起動をかけると、再起動の無限ループが始まってしまうそうだ。こうなったら、完全にお手上げだ。


・対策もあるから安心して!
だけど、あきらめたらソコでゲームセット。ちゃんと対策法もある! 海外メディア『MailOnline』や『iMore』によると、

「他の人に新しいメッセージを送ってもらえばアプリを起動できる。起動後、あの文字が含まれるメッセージ・スレッドを削除」

すればいいらしい。ホッ( ;∀;)。

そしてなんと! あまりに悪用が多すぎたのか、アップルが動いた! 緊急でiOSの11.2.6をリリース。アップデートすれば、なんの問題もなくなるのだそうだ。

すぐアップデートでしょ!! そしてすぐにお友達にもこの記事見せて教えてあげて!

参考資料:Apple公式iOS11リリース情報一覧

▼検証動画

▼バグを確認した動画

おじさん世代だと「MacはトラブってこそMac」という意識が残っているかもしれないが、普通に考えたら大問題。早急にアップロードすることと、データ保存はマメにやっておいたほうがよさそうだ。

参照元:【無差別テロに注意!】iPhoneで謎の文字を受信するとクラッシュするバグが発生!下手すると再起動ループに…受信した時の対処法は?
執筆者:i-Q JAPAN編集部

※あくまでも注意喚起を目的とした記事ですので、決して悪用しないでください。また、実証実験などは行わないようにしてください。問題が発生した場合、当方では一切の責任を負いかねます。悪しからずご了承ください。

-旬ネタ&速報
-, , ,

© 2021 i-Q JAPAN