旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【レイプ事件の末路】 第三話(完) 私は当時暴走族だったアイツらを一生許さない‼︎ 【投稿!】

2018/06/02

COLUMN

単車&暴走族関連記事

当時16歳だった赤羽美絵子(仮名)は、残酷な事件へと巻き込まれてしまいます。そして生理がきていないことに気付く……


※前回までのあらすじ


i-Q JAPANへ赤羽美絵子さん(仮名)という方から、16歳のころに体験した悲痛なエピソードの投稿がありました。

当時の美絵子には千佳(仮名)という親友、マサ君(仮名)という暴走族の彼氏がいて、集会や飲み会について行くなど、楽しい日々を送っていたのです。

ですが、突然親友の千佳に電話でB先輩宅に呼び出され、マサ君の先輩らに代わる代わる姦されたり、暴力を振るわれたりしました。

美絵子は千佳やマサ君にハメられたのです。

実際には千佳が美絵子とマサ君が先輩の悪口を言っていたと嘘の告げ口をし、先輩からの暴力に怯えたマサ君が美絵子を売ったということです。

レイプ事件から何日かが経ち、美絵子は生理が来ていないことに気が付きました。



※↓ここから原文



いろんなことがありすぎて、生理のことを忘れていたんです。


誰にも何も相談できないし、でもまさかあの時のなんて考えたくもないし、どうしていいのかパニックで過呼吸になったことは覚えています。


少し落ち着きを取り戻してから市販の妊娠検査薬を薬局に買いに行きました。


恐る恐るトイレで試してみると「陽性反応」が。


どうしよう。


泣いても泣いても涙が止まらない。


なんで私が。


なんでこんなことに。


誰か助けて。


心のなかでずっと誰かの助けを求めていました。


当時16歳の私には、すべての出来事がとても大きくのしかかり、私一人で何かを解決できる問題ではありません。


ただ、誰も相談する相手がいない。


両親や兄弟、おばあちゃん、おじいちゃん、家族にすら言えないことだし。


ただただ時間だけが過ぎていきました。


なるべく周りにバレないように、少し大きめの洋服を着てお腹を隠したり、つわりで気持ち悪くても風邪だからと仮病を使ったり、とにかく妊娠を隠すということしか頭に思いつかなかった。
ツイッターで半自動的に300万稼ぐ方法 フォローマティックXY



堕せるものなら堕したい。


ただお金もないし、その当時の私は何の知識もない。


だから、ただひたすら隠すことしか考えてなかった。


隠しても隠しても、結局は母親にバレてしまい、いろいろと問いただされました。


相手は誰なのか?


なぜ避妊しなかったのか?


相手は妊娠を知ってるのか?


お母さんに言いたいけど言えない。


家族に助けてもらいたいけど、レイプされたなんてこと口が裂けても言えない。


何も話さない私を見かねた両親は、それ以上何も聞いてくることはありませんでした。


父親が誰かも分からない、レイプが原因で生まれてくる赤ちゃんを母親として育てていく自信もない。


何よりもあの日の夜のことはもう忘れたいのに、それを一生背負って生きていくのは正直なところ無理でした。


お腹の赤ちゃんには、本当に申し訳ないけど、私は母親としてあなたを育てきれない。


堕すという行為よりも、育てていけないという思いがその時は強かったです。



あの日の夜、私が千佳の電話に出ていなければ、こんなことにはならなかったのかもしれないし、マサ君と付き合っていなければ、こんなに苦しい思いをしなかったのかもしれないと、30歳になった今でも時折思います。


14年という歳月経って、少しずつ私の心も癒えてはきていますが、私はあの日の出来事を一生引きずって生きていかなければなりません。


30歳となった今の私は、結婚をし、今年3歳になる一人息子がいます。


連休が取れたので家族と実家に帰省したときに、実家の近所でたまたまマサ君とばったり会いました。


マサ君も家族と一緒で、あの日の夜が何もなかったかのように、懐かしんで私に話しかけてきました。



マサ君「おー、久しぶりじゃん、美絵子! なんだ、お前も連休で実家に帰ってきてたのか。元気そうで何より! おれも結婚して子供が生まれてちょうど実家に帰ってきたとこだったんだよ」


「へーそうなんだ」


マサ君「じゃあ、子供たちが待ってるからさ、また機会があったら! じゃあな!!」


私は絶対にこいつらを許せない。


14年経った今でも。


たまたまの再開が、改めて私の過去の記憶をかき乱した瞬間です。


私が今さら何をしても過去の話です。


ただ何もしないことよりも、私が過去に受けた事実をこうして文章に綴ることで、私自身が大きく変われることを祈って初めて告白しました。


名前こそ仮名ですが、私が受けた過去の出来事を今回i-Q JAPANに出すことで、少しでも同じような被害が無くなればと思っています。


暴走族や旧車會の方、すべてが悪い人だとも思いませんし、しっかりと筋の通った男性も多いと思います。


ただ中には、女性をモノのように扱う男もいることは事実です。


子を持つ親となった今、私は自分の息子へ歩むべき道を踏み外すような真似をしてもらいたくありません。


相手が傷つくようなことをすれば、いつかは自分に返ってきます。


特に若気の至りで済まされることはない行為、女性をモノのように扱うことは絶対に止めてください。


むしろ、そんな友だちがいたら、勇気をもって止めることのほうがよっぽどカッコイイです。


長くなりましたが、最後までお読み頂きありがとうございました。



▼始めからもう一度読む
【クズにも劣る鬼畜の諸行】 第一話 私は当時暴走族だったアイツらを一生許さない‼︎ 【投稿!】

【親友の裏切り】 第二話 私は当時暴走族だったアイツらを一生許さない‼︎ 【投稿!】



▼i-Q JAPAN編集部オススメ記事
【訃報】ビーバップハイスクールの名物キャラ・“菊りん”が51歳の若さで急逝。ヤンキー界の重鎮・岩橋健一郎らが追悼コメント

【沖縄現役】パトカーと暴走族が正面衝突!ぶっ飛ばされ、大惨事に!!”GW暴走”がネットで大きな話題になっている!!【動画アリ】

【激報!!】音職人を目指すコールの達人に、YouTuberがインタビュー!改造費用は約600万円!?【旧車會】

【中国人息子をガチボコ】フランス人「バレンシアガ・トリプルS」巡りヤキ入れ!人種差別的対応が大炎上!!【動画あり】



投稿:赤羽美絵子さん(仮名)
編集:i-Q JAPAN



TOP