旬ネタ&速報

【早くもアイツがやってきた】昭和ヤンキーと呼ばせないオシャレなマスク7選!! Supremeも参戦!?【スギ花粉上等!】

また今年も、長くツラい闘いの日々がやってくるのか……。スギ花粉は、もうすでに飛んでいる! 早めの対策を!!

申し訳ないが、これを書いている本人は花粉症と無縁の人間だ。ただ、周りに花粉症持ちが多く、みんなこの時期はずびずび言っていて、なんだか発症していない自分が申し訳ない気持ちになってくる。

「なってみないと本当の辛さは分からないよ!」みたいなことは、毎年誰かに言われる。え、こっち? 問題あるのこっち? ってなる。正直、ゴメンナサイとしか言えない。こっちが悪いわけじゃないから、表面上でしか謝らないけど。

ただ、そんな花粉症キャリアの方々のために、何かしたいとは常々思っていた。そんななか、早くもアイツがやってきた! という情報が。ネタ元はうちの奥さん。何日か前から鼻水が止まらないそうだ。ちなみに普通の鼻炎も持っているから、スタート時の判定は毎回ユルい。まだスタートじゃなかったらゴメンナサイ。

ということで、オシャレなマスクを集めてみた。何かできることを、とは思っている。こういうことじゃない、というクレームも入るかもしれないが、そこはご勘弁を。

まずは定番のコチラ。
▼バリエーションが豊富だし、価格もビックリするほど高くはない。すでに使用している方も少なくない。

購入はコチラをクリック!!→黒マスク 柄マスク 5枚組 全7柄

▼迷彩といえば、Supremeもフェイスマスクを出しているみたい。マスクじゃないっすね。残ってたらラッキーだ?

SUPREME(シュプリーム) 14AW Neoprene Face Mask フルロゴ迷彩柄フェイスマスク
購入はコチラをクリック!!→mercari/[SUPREMEフェイスマスク]

▼最近は不織布みたいなデザインをした布のマスクも増えているようだ。

▼JSBがオリジナルで作っているらしい。昭和暴走族のカラスマスクみたいだけど、このタイプも流行ってるよね!? 九州ではツバ無しのジェッペルにカラスマスクが定番でしたが。

▼知る人ぞ知る、マスクやヘアバンドなどのメーカー・gonoturn/ごのたんのマスク。もふもふで、見た目はほぼSNOW。てか、これ使ってSNOW撮ったら、どうなるんだろ?


▼ホームページに行くと、みちょぱのコラボマスクとか、さらにいろんなアイテムが見れるぞ。

購入はコチラをクリック!!→みちょぱ ななちゃむ×ごのたん スコティッシュフォールドマスク

ごのたん/gonoturnは男女問わずタレントや読モの愛用者も多い。




▼ヘンなの見つけた! 花粉症じゃない人向け? これ何用? 全然ついていけてない!

ちなみに、うちの奥さんは3年くらい前まで、花粉症対策として

『レンズ面がデカめのサングラスをかける』

という策をとっていたおバカちゃん(笑)。水中メガネの代わりにそのサングラスして海に入っても、目は痛くなっちゃうでしょ、と思うのだが、何度説明しても「そんなの当たり前じゃん!」と、コチラが叱られてきた。今年こそ、こんな感じのマスクとゴーグルで、花粉症対策してもらいたいものだ。

執筆者:モノ次郎
グッズやアイテムの類が大好き、便利グッズならさらにヨシ、というMONO好き。最近ではマスクとアイマスクのコラボで色々と遊んでいるらしい。ヤンキーの過去はないが、それでも暴走族は昔から大好きで、ひそかにチームステッカーを100枚ほど持っているとか。「だから僕、DQNって言葉は一切使ったことがないです!」

-旬ネタ&速報
-, , , ,

© 2021 i-Q JAPAN