旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【夏の定番】ナイツーで行く!?関東”最恐”の心霊スポットがヤバすぎた!

2019/07/07

COLUMN

カルチャー

超おっかない先輩とはまた違った怖さがある、夏の心霊スポット。夏ドライブの定番ではあるけど…じゃあココ行けんの? というレベルMAXの心霊スポットを紹介したい。
やっぱり夏といえば肝だめし。仲間どうして仕掛けを作り合って、脅かしあって…というパターンもあるが、やはり王道は心霊スポットだろう。

なかには、そうやって興味本位で集まってくるヤンキーをシメるために待ち伏せしてた・・・なんて方もいるのでは?

ということで、この夏オススメの肝だめしスポットをご紹介したい。





旧&旧々吹上トンネル(東京都青梅市)


関東最恐の名をほしいままにする、心霊スポットだから、ご存知の方も多いだろう。

ここはかつて茶屋を営んでいた母子が強盗に襲われ、母は店で、なんとか逃げ出した娘もトンネル内で殺された、と言われている場所。

それ以来、夜中にここを通ると殺された娘の霊が出現すると言われている。

実際、“目撃例”も多い、関東でも屈指の肝試しスポットだ。




参照元:ameble

新吹上トンネルに入る手前の側道を入ってしばらく行くと車止めがあり、そこからは徒歩で入っていく。 

灯りは一切ないが、空気が変わってくるので「そろそろ近いかなぁ?」というのが分かるそうだ。

このトンネルの上には、さらに100年以上前に開通させていた 旧々吹上トンネルがあり、その周囲にも大小のトンネルが複数点在。本当にヤバいのは、こちらの旧々吹上トンネルという話もある。。


度胸だめしにはピッタリの場所だ。

ただし、

サイズの違う手形(しかも右だけ)が車の窓にビッシリ


脳に直接、幼い女児が語りかけてくる


といった、ド級の逸話には事欠かない。

どう、行ってみたくなった?行ってみたくなったら止めはしませんが……

ご利用は計画的かつ自己責任でお願いします。



執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP