旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【軍団アノマリー】旧車會仕様には不可欠なアレが突出してヤバい単車を発見!【チーム紹介とリンク!】

2020/06/16

COLUMN

チーム

旧車會アノマリー軍団
旧車會の枠を飛び越えてしまったり、既成概念を飛び越えてしまったり、軍団アノマリーの単車紹介ラストを飾る面々は、ひと味もふた味も違った面白さがあるバイクばかり! 最後まで予想を裏切ってくるからスゴい!


東京のペイントショップ『APC/Anomary』に集う旧車仲間軍団アノマリーを紹介する集中連載の第4回!

本編のコーナーには詳細なパーツ画像も掲載されている! んだから見るしかない!





<鏡月太郎×GSX400L>
ジャスティス永田裕二を遥かに超えるダブル敬礼をキメた謎のマスクマンがオーナーのアメザリは、ザリのタンクを乗せ、ホイール回りを扇風機のトリプルに換装し、スイングアームをインパルスから移植するという、ゴリゴリの変態っぷり。タンクのペイントも洒落ているが、改造はさらに洒落ている!


気になる方はコチラをどうぞ!:軍団アノマリー






<火乃玉三郎×750RS>
CBXの存在すら霞んで見える、中古バイク市場で超高額取引されているお宝バイク、ゼッツーが、ほぼオリジナルの状態を保っていることへの驚きが隠せません! ただし、この外装だけはアノマリーによるペイント。オリジナルと見間違う純正らしい火の玉カラーがカッコいいわコレは。


気になる方はコチラをどうぞ!:軍団アノマリー







かなり純正色の濃いKZ1000。旧車會というよりは、普通に旧車好きが乗るタイプのバイクだが、よくよ見ると何かが足らない! ナンだこれは⁉ その答えは本編のほうでがっつり確認ができるから、しっかりとチェックしてほしい!


気になる方はコチラをどうぞ!:軍団アノマリー






<魁斗×マグザム>
普段だったら掲載ゴメンナサイなビッグスクーターだけど、ペイントショップに集う仲間たちの軍団を撮っていて、なかでもペイントがヤバいということで特別出演です! 塗装面が増えると、バイクの雰囲気もここまで変わる。そしてナニゲにマフラーは竹やりに。常時コレで走っては……ないよね?


気になる方はコチラをどうぞ!:軍団アノマリー





<石川晃×CB250T>
撮影終了間際、ギリギリで間に合って登場したバブは、本当に間に合ってくれてありがとうと言いたくなる激ヤバなバブ!マフラーも三段シートも旗棒も、すべてが規格外。そしてバブといえば(!?)湘南爆走族の親衛隊長石川晃!あちらこちらにその片鱗が!


気になる方はコチラをどうぞ!:軍団アノマリー


Part1はコチラ:【旧車會ギャラリー】東京・三多摩のペイントショップに集まる旧単車のレベルが著しく高い件について~!【チーム紹介とリンク!】

そしてPart2はコチラ:【旧車會】東京の旧車會が集まった軍団のバイクがふり幅デカ過ぎてヤバい!【チーム紹介とリンク!】

さらにPart3はコチラ:【軍団アノマリー】東京のペイントショップに集まる旧車會の単車は共通点があった!【チーム紹介とリンク!】

執筆者:i-Q JAPAN編集部



TOP