【旧車會TOPICS】関西の有名ショップ代表がまさかのカフェ店長に転身!? 噂の真相を探る!

2021/03/31

COLUMN

旬ネタ&速報

これまで旧車會をリードしてきた、関西の超メジャーショップの代表が、まったく別の業種に転職したとの噂を聞きつけ、i-Q JAPAN取材班は急遽、関西行きの新幹線に飛び乗った! そこに待っていた衝撃の新事実とは……!?

「あの人、こんど喫茶店のマスターになるらしいよ?」 
あまりに衝撃的な話だったので、もう一度聞き返してしまった。

「コロナもあって時期が悪いけど、前々から決めてたことなんだって。すぐにオープンするっていうから、一度確かめてみたら?」

言われなくてもそうするつもりだった。会話の中に登場してきた“あの人”とは、大阪魔人の梅川代表。

長きに渡って関西の旧車會をひっぱってきた功労者であり、今でもメッキ加工の依頼は多いと伺っていたので、まったく信じがたい話だった。




しかし、喫茶店はすぐにでもオープンするという。こうしてはいられない。ご本人に連絡を入れ、取るものもとりあえず指示された喫茶店へと向かった。

到着したのは、ほぼ閉店間際の時間帯だったが、梅川代表は快く迎え入れてくれた。

喫茶店の名前はCafe PLUM(プラム)。バス通り沿いにある、ピンクの外装が印象的なお店だ。

店内はテーブル席が7席とカウンターの、ウッド調の装い。旧車會を思わせるインテリアやチームステッカーなどもまったく無い、しゃれたカフェといった印象だった。




ただ、喫茶店のオープンを祝して贈られた祝い花のプレートには、旧車會の顔役と言われる方々の名前がズラリと並ぶ。


開店のお祝いの述べ、いよいよ本題へと突入。

「もう大阪魔人はやらないんですか?」

その答えも、ある意味意外なものだった。

「え? やるよ? やるやる! なんでそんなこと聞くの?」

勝手に転職するのだと思っていたのだが転職ではなく事業拡大だった、というオチ。昼間はカフェ、そして夕方以降は通常通り、大阪魔人としての業務を行うという。早とちりとは怖いものだ。




「わけて考えてもいないから、バイク乗りにも来てほしい。ツーリングの帰りにちょっと寄っていこ、でもええし。せっかくカフェやねんから、カフェレーサーとか来てほしいな」

とも。コーヒー・紅茶などの喫茶から軽食までメニューは幅広く取り揃うが、おススメのメニューはなにか。最後に伺ってみた。


「スウィーツ!」


とのことですので、甘党男子の皆さん、大阪にお越しの際は『Cafe PLUM(プラム)』へゴーッ!!


【Cafe PLUM(プラム)】
住所:大阪市東淀川区豊新1-21-14
電話番号:06-6329-3588

営業時間:8:00〜18:00
定休日:不定休

Instagramアカウント:@cafeplum


執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP