【最難関】プレゼント企画徹底攻略![写真で一言]はこうして笑いを取れ!

2021/03/22

COLUMN

プレゼント企画

バイクどころか画像すら持っていなくても参加できる当プレゼント企画の[写真で一言部門]! いろんな角度から回答を頂戴していて、反響の大きさに驚きを隠せません。しかし、これから第3弾、第4弾と新規のお題は続きますので、少しでも面白回答が出せるよう、微力ながらお手伝いさせていただきます!
もしかするとエントリーが一番少ないかも? と危惧していた“GSX250Eゴキ&協賛ショップ様のアイテムプレゼント企画”。の[写真で一言]部門。

ところが! ふたを開けてみたらかなりの数のエントリーを頂戴していて、本当に嬉しい限りであります。

基本的にお笑いは好き嫌いもセンスもあるので正解はないもの。

とはいえ、それなりに攻略法はあるのが大喜利でもあります。

少しでもヒントになればとの思いでアレコレ語らせていただきます。

おめーがお笑い語るなよ!は、この際言いっこなしで笑。




誰が語っているかを考える



ひとつは写真に写っている主人公が話しているパターン

今回、頂戴したエントリーのコメントは、ほとんどがこちらのパターンでした。キャラも強く、誰かが誰かに話しかけているシーンを撮っているので、コメントを付けやすいのは間違いありません。

そしてもうひとつが、外側から見た誰かが、写真全体を語るパターン

こちらは写真にタイトルを付ける形や、見ている人(自分)が写真全体にツッコミを入れる形などが該当します。

ここまではご理解いただけるハズ。そして、コメントを付ける際には、もうひとつの要素があります。


何を語っているか考える



誰に何を言っているのか?

そこがかなり重要になってきますね。



写真で一言のお題、第2問で考えると、さすがにこれは怒璃瑠が銅像に向かって何かを言っていると考えるべき。

そうなると、この銅像が「誰なのか?」の見立てがポイントになってきます。

銅像なのか?

女性なのか?

どういう女性なのか?


といった部分を念頭に置いて考えると、導き出す答えが見えてくるのではないでしょうか?



ツッコませる



日本のお笑いは“ボケ”と“ツッコミ”で、そのほとんどが構成されています。ということは、日本人の脳内には“ボケ”には“ツッコむ”という構成ができあがっています。

回答に対して、読んでいる人からツッコませる
という手法を取ってみると、笑いに幅が広がるように思います。実際の投稿を例に挙げてみると、




画像
それマジックミラー号に連れてかれちゃうヤツ!





関係者かっ!





うろ覚えすぎ!




みたいなところでしょうか? これもあくまで一例ですが、参考にしていただければ幸いです!

Twitterに投稿できなかったら?



もうひとつ声が上がっていたのが、「Twitterがよくわからないので投稿できない!」というもの。

使い方を覚えてもらうのが一番なのですが(笑)、特別にLINEからも投稿できるようにしました!

ほかに「投稿したいけど誰かに見られるのが恥ずかしい」との声もありましたので、これで安心して誰にも見られずエントリーすることができますね!

では、早速お手元のスマホからエントリーしてみましょう。

LINEでのエントリーはコチラから

i-Q JAPAN


こちらのアドレスから友達追加をしたうえで、エントリー画像をアップしてください。投稿後のエントリーフォームへの入力もお忘れなく。



写真で一言部門の概要&賞品一覧



SNS上で6日ごとに更新される“お題”に、自分なりのオモシロ回答で返信してください! お題は全部で5本。全部のお題に回答しても問題ないですし、ひとつのお題に何度回答してもらってもOK! 思い付いたら即、回答が吉!




音職人グリップ 1名様


【提供】音職人

音職人グループが、『コールの切りやすさ』に特化して開発したのが、このグリップ。限定生産されたもので、すでに発売も完了しているため正規ルートで入手できるのはこれが最後かも?




チームステッカーorカッティングシート製作権 1名様


【提供】旧車會.com

チームステッカーはメンバー全員で使用するもよし、個人の名刺代わりに使ってもよし。カッティングシートは三段シートのサイズに合わせてオリジナルで製作できる。これはかなり嬉しい!




マーシャルライト 1名様


【提供】パステルロード

みんな大好きマーシャルのイエローレンズ、しかも通称“デベソ”といわれる人気のタイプをご提供。これはパステルロードがマーシャルの代理店を務めているからできることだ。




オリジナルペイント済コルク半 1名様


【提供】ワン☆スタイル

どんなに希少価値の高いコルク半でもペイントが入っていないとその魅力は半減する。汎用性の高いキャンディーレッド&ブラックで塗装された銀ラメベースの新品コルク半はマジでありがたい!




Q&Aページを設けました。不明な点がある場合は、まずこちらをご覧ください。

i-Q Japan プレゼント企画Q&A




スズキGSX250E/ゴキ


今回のプレゼント企画で、【特賞】にあたるのがこちらのゴキ。

すべてのエントリーのなかから、抽選で1名様に進呈いたします!

【スペック一覧】
車種:スズキGSX250E/ゴキ・カタナ
【装着パーツ】
ハンドル:35センチアップハン
風防:アサヒ風防黄ばみ
シート:40センチ延長三段シート
ミラー:Z2タイプミラー
サイドカバー:アルフィンカバー
シートカウル:アウトバーン
ウインカー:丸ヨーロピアンウィンカー
スイングアーム:メッキ塗装
フレーム:オリジナル塗装
ホイール:オリジナル塗装
外装:純正風自家塗装
マフラー:メーカー不明
【付属パーツ】
純正シート・スイッチ(左/右・中古)
【要整備個所】
ブレーキ:前後とも
ウインカー:走行時点灯不良あり

エントリーフォームを入力して応募完了!!


エントリーフォームが未入力ですと、抽選の対象外となります!

SNSへの投稿後にエントリーフォームの入力をお願いいたします。



お名前 (必須)
ハンドルネーム (必須)
※投稿したSNSアカウント名
住所 (必須)
電話番号 (必須)
メールアドレス (必須)
LINE ID (必須)
一言メッセージを夜露死苦!
※参加した部門の記入をお願いいたします。


ゴキだけじゃなく、部門賞もかなり豪華になっております。


ぜひイベントに参加して、賞品を手に入れてください!


執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP