旬ネタ&速報 単車&暴走族関連記事

【コール動画アリ】超盛り上がったプロジェクト乱をすぐ振り返る!【つくるまサーキット】

ものすごーく盛り上がった関東のサーキットイベント・プロジェクト乱を振り返る!コール大会の動画もまとめたので、こちらもじっくりチェックして!!

みんな~! どうしてますかー?

栃木は盛り上がってましたー!

ということで昨日に引き続きi-Q JAPANによる「プロジェクト乱 イベント・チェック!」


イベントに参加できなかったアナタに「やっぱり行けばよかったかなー?」と、後悔してもらうために作成したページです。参加されていなかった方、思う存分悔しがってください!


天気はずっとちょうどいい気候で、めっちゃ走りやすい状態をキープ。5月に入ってからは30度近くまで気温が上昇することもあったが、この日も気温はまぁまぁ上がってた。うっかりすると日焼けしちゃう感じの天候。

そうなると、やっぱりみんなコースに出ちゃうよねー。

で、実際のコース上の写真がコチラ。


すげー走ってる!

サーキットのコースを走るのは、ツーリングともまた違った楽しみがあるんだよねーこれ書いている本人免許持ってないけど(笑)。

正確なところはわからないが、大盛況と言っていいレベルの混雑ぶりじゃないだろうか。

やはり、みんなイベントに飢えていたんだろうなぁ。


コール大会に引き続いて開催されたのがウイリー大会! Q-1グランプリ以降、サーキットでのウイリー大会はここ栃木でしか開催されていないので、想像以上に名手が参加してくれた印象。

直線がもう少し長ければ・・・といった点は否めないが、個々の実力は存分に発揮できたのではないでしょうか?


そしてコチラはプロジェクト乱のオリジナルコンテンツ、四輪パフォーマンス! 北関東は街道レーサー熱も高く、それこそ“チバラギ仕様”のメッカでもある。

そんな地域性もあってか、プロジェクト乱は四輪も参加するイベントになった。


この四輪がパフォーマンスを行ったことで、会場もかなり盛り上がった。ちなみに、上体を車体から出している人たちは特別な訓練を受けているので、よい子のみんなはまねしちゃダメだよ(すっとぼけ)!




この日のために仕上げてきた、イケてるバイクも多数。いずれバイクの詳細についてはi-Q JAPAN内で触れていきます!

そして! i-Q JAPANでは早速コール大会の全出場者を捉えた動画をYouTubeにもアップ!

こちらで吸い込み部門8名のコール動画を公開中! エントリーの数は少なめだけどテクニックは高め!

そしてこちらが4発&2stの“吐き”部門17名によるコール動画。見飽きないようにテンポよく編集しています。

気になる順位はコール大会の記事で改めて公開します!

そして詳細なイベントレポートも、改めて公開します!

お楽しみに!!

▼こちらもご覧ください
【イベント速報!】第一回プロジェクト乱が大盛り上がり!今年最初のサーキットイベントが熱狂の渦に!

執筆者:i-Q JAPAN編集部

-旬ネタ&速報, 単車&暴走族関連記事
-, ,

© 2021 i-Q JAPAN