旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【人気動画】今でも人気ナンバーワンの超プレミア単車が最高の状態で走る!そこにシビレる憧れる~!

2020/04/17

COLUMN

単車&暴走族関連記事

単車といえばコレ! という方も少なくないだろう、旧車會でも一番人気の単車が走る! まったく改造の手が入っていない状態で、旧単車専門店で購入したら300万円はくだらないという“走る資産価値”をご覧ください!!


先日公開した純正バブの公式動画のまとめが意外と好評だったので、ならばコチラも出さなきゃ片手落ちでしょ! ということで集めてみました。


CBXの公式動画!

提供は世界のHONDA!!!!!!!!


ツインリンクもてぎに併設のホンダコレクションホールに展示している歴代のマシンは、状態を保つために「動態保存」という、布団の虫干しみたいなことしている(違)のだが、その様子を収めた動画やら、コースに引っ張り出して強めに走らせたせた動画がある。


それがコレ!




Honda Collection Hall 収蔵車両走行ビデオ CBX400F(1981年)

かつてはシンナーの一斗缶と取引されていたこともあるという暴走族にも人気の単車だが、今や市場価格は100万円をくだらないプレミアムな存在に。これが完全純正フルノーマル低走行となれば、普通に300万円、状態次第では500万円で取引されているらしい。



ホンダのコレクションホールに展示されているCBXであれば、当然当時の新品で、しかもコンディションも最高の状態。そうなると、価値は500万円クラスのそれだろう。


ごひゃくまんえんだぞ、ごひゃくまんえん!


このクラスの純正CBXが動いている姿はなかなか見れるもんじゃない。……ということで、まずはご覧あれ!




Honda CB Series 60th Anniv. Special Movie 1979 CBX





Honda CB Series 60th Anniv. Special Movie 1981 CBX400F



やっぱり新品のCBXが走る姿はテンションが上がる。

それでもひとつわかったことが……


BEETテールって大発明だよなぁ!


ってこと。BEETテールだけはあったほうがいいわ。



▼関連記事はコチラ
【動画アリ】実はよく知らない!?HONDAレジェンドバイクのレアな走行シーンが気になりすぎる【知ってるつもり】


執筆者:i-Q JAPAN編集部



TOP