カルチャー

【痺れた】人気ブランドのプロモーションビデオで「旧車會コール&エレクトロミュージック」がコラボしてる( ゚Д゚)

スタイリッシュでオシャレすぎる、話題の『Reebok CLASSIC』のプロモーションビデオを紹介するで!! なんでかって? 旧車のコールが大々的にフィーチャーされとるんや! 単車コール×エレクトロミュージックやで? 映像も音楽もファッションもめっちゃカッコええ!! こんなん見るしかないやろ!
[adrotate banner="5"] コチラが話題の動画なのだが、制作しているのはあの歴代の名作スニーカーを中心とするカジュアルファッションライン『Reebok CLASSIC』だ。Reebok CLASSICといえば、今かなり人気で特別オシャレなやつが履いているイメージがある。ちなみにオレも一足持ってる(笑)。あのオシャレスニーカーの定番ブランドのプロモーションビデオで、旧車會コールがでてくるなんて、ほんまかいなと思ってる皆さん。こっこれは、ガチガチのガチってやつやで。……(笑)。ちなみに詳しく話すと、2017年登場したReebok の中の『ZOKU RUNNER(ゾク ランナー)』という企画のプロモーションビデオになるのだ。



こっこの曲……。単車コール×エレクトロミュージック×和太鼓とでもいうのだろうか。実はオレ、もともとはミュージシャンを目指していたこともあって、音楽にはかなり敏感。普段から色んなジャンルの音楽を、聴いているつもりだが、まずこんな曲聞いたのは初めてだ。ドォォーーンと響く日本の和太鼓に今どきの打ち込みの電子音、そこにサンパチらしき単車の2ストコールが「パーパパパンパー」、さらにGSの吸い込みコールが「ンーババンバンババァー」と、リズムよく乗っかてくる。なんやねん、これはずるすぎるやろ(泣)!!!! 聴いていて思わず体が揺れる。



そうですそうなんです。実はこの曲で指揮者を演じているのは、人気俳優『中川大志』。最近では、家政婦のミタや真田丸にも出演していた、今まさに引っ張りだこの俳優だ。そんな俳優を起用するなんてReebokもかなり気合入れとるなぁ。

このPVの詳細には、"日本特有の「暴走(RUNNING) 族(TRIBE)」をテーマに、この作品のためだけにオリジナルにデザインされた特攻服"と書いてあった。映像、音楽ともにオシャレな動画だから、特攻服さえもいつもよりも光ってみえる。日本の暴走族文化が別の国の文化と融合して、また新しい物が完成する。最高すぎるやろぉおおおおおおお!!!!!


外国人もこの動画見たらビックリするやろうな~~。
もっと日本の文化が海外に渡っていったら、おもしろいんちゃうかな!!

また【単車コール×●●】ような道のコラボが見れることを期待するで。

▼【注目の動画!!】Reebok CLASSIC『ZOKU RUNNER(ゾク ランナー)』のプロモーションビデオはこちら!!

参照元:YouTube/Reebok CLASSIC 「ZOKU THE MOVIE」
執筆者:いつまでも少年
「初めて原チャリに乗ったときのように、いつまでも物事に感動を忘れたくない」と意気込み名付けたのがこのライター名。得意とするのはYouTube動画や現場調査、芸能関係にゲーム関係。性格が知りたがりなのでフットワークは軽め。暴走族や旧車會についてもそれなりに知識があり、YouTube動画を見ながらブツブツ言ってることが多い

-カルチャー
-, , , ,

© 2021 i-Q JAPAN