旬ネタ&速報

【SATAbuilder's】オリジナルP管の直管サウンドがヤバすぎ! これは聞くしかない

2021年8月1日

バッドボーイズ佐田が、自身のYouTubeチャンネルを更新。愛車XJ400にロケットカウル&オリジナルのP管を装着する動画をアップ! 直管の轟音も公開中だ!


我らが佐田兄ぃ・バッドボーイズ佐田正樹が自身のYou Tubeチャンネル『Sata builder’s』の新作動画をアップ。愛車XJ400のカウル付け替えとオリジナルのRPM管装着を公開した。

「夏はカウルも衣がえ」という発想のもと、今まで付いていたフルカウルからロケットカウルへの装着替えを宣言していた佐田兄ぃ。低位置にセットすることは前回の動画でも決めていたが、今回はチーム佐田ビルダーズ内の金属加工が得意なメンバーがステーを溶接。ゾウッパナに直接取り付けることで、ステージが不要になるとともに、ブラブラしがちなサイドの先端もスチールのプレートでがっちりと固定することで、過去イチ頑丈なロケットになった。


と、同時に取り付けたのがオリジナルRPMマフラー

前回の動画で紹介していたが、純正のサイレンサーの上から筒をかぶせることで雑音が減らせるとともに振動も抑えることができ、なによりも車検対応の集合管に仕上がるという大きなメリットが得られることに。


総長系YouTuberであると共に失敗系YouTuberでもある佐田兄ぃにとっては、必要不可欠なカスタム。各部を組み付けて、グラスウールの触媒をサイレンサーに押し込んでビス留めを残したところで、あの男が動く!


佐田兄ぃ!

直管のままでエンジンをかけてみると、これがさすがの良音!

2度3度とアクセルをフカシて、いざグラスウールを詰め込む段になったら、佐田兄ぃが予想外の行動に・・・この前後の下りはめっちゃくちゃ面白いので動画のチェックは必須!

次回以降のチャンネルで、ロケットのカラーリングを施していよいよ作業は完了?

カスタムの完成形は次回以降のチャンネルでもご覧いただけるが、ひとまずはコチラの動画でカスタムの過程をご覧ください!

▼注目の動画はコチラ!

執筆者:i-Q JAPAN編集部

-旬ネタ&速報
-, , , , , , , ,

© 2021 i-Q JAPAN