旬ネタ&速報

【台湾旧車會】日本文化をリスペクトする台湾の暴走集団が年末に一大イベントを開催!

これまでも、度々お伝えしてきた“海の向こうの旧車會”台湾旧車會が現地のイベントに参加して日本の暴走族文化を一般市民に広くアピールした!

台湾には、日本の暴走族や旧車會をCOOLだと思ってくださる方々が、一定数以上いる。日本の特攻服に身を包み、コルク半を被ってバイクに乗る姿はこれまでも何度かお伝えしてきた。





バイクの主流は小型だから125㏄のバイクやスクーターも多いが、逆に大型のゼファーやZ900RSなども集っていて、その人気の幅広さがわかる。





イベント自体は日本と台湾の友好を深めるもので、戦国時代の甲冑に身を包んだ鎧武者やゴスロリ女子など、日本を象徴する文化の衣装に身を包んだ台湾の方々が数多く参加。その姿のまま、市内を練り歩いたりもしていた。

同じことを日本でやるとなったら相当に高いハードルがあるはず。そのハードルを越えてくるのは、暴走族スタイルが“文化”として根付いている証拠だろう。





会場では抽選でステッカーを配布(長蛇の列!)し、パレードでは道行く人にキャンディーをプレゼント。そしてブース前でのイベントには黒山の人だかり! ハッキリ言って、台湾の方にはかなり受け入れられている印象だ。

ちなみに、イベントで行われていた「族車を低速走行させて足を付いたら負け」ゲームは、日本でやっても盛り上がりそう。イベントの運営担当者の皆様、ご検討されてはいかがでしょうか。





イベントレポートではありますが、映像としてのクオリティがかなり高いので、単純に見て楽しめます。ぜひご覧ください!





▼台湾旧車會の動画を見る




\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-旬ネタ&速報

Translate »

© 2022 i-Q JAPAN