旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【2017】謎の特攻服集団が本気でタコ踊りをする動画がヤバい( ゚Д゚)|今回はタコ職人も参加?

2017/12/01

COLUMN

単車&暴走族関連記事

YouTubeにて最近見ない珍しい動画を発見! ここまでガチのタコ踊りはなかなか見れないぞ!!

暴走族経験者にとって現役当時の思い出のひとつである『タコ踊り』。タコ踊りとは、車やバイクの排気音に合わせて踊るダンスのようなもので、種類は大きく分けて2パターンほどある。ひとつは単車のケツに乗り警察をおちょくるパターン。もうひとつは音に合わせテンションの上がりようを体で表現するパターンだ。どちらにせよ現役暴走族が少なくなった現代では、なかなか見ることが出来なくなっている。そんな中今回は2017年現在でバリバリの特攻服を着用し、本気のタコ踊りを踊っている謎の集団を発見したので紹介したい!



白や黒のキマった特攻服に身を包んだ謎の集団とは、前回i-Q JAPANでもチーム取材にうかがった『広域特攻集団 Yuuken GROUP』 の皆さん。動画が始まるともうすでにタコ踊りを全力で踊っているぞ!! 単車のケツに乗っている人は本当のタコのように手をフニャフニャとリズムよく動かし、単車の周りの人たちは手をクルクルと高速で回す。これが暴走族のタコ踊りなのだーーー!!!!



動画の詳細には「今回はタコ職人?が参加してくれましたw」と書いてあり、動画をみていると明らかにひとりだけキレが半端ない人がいる(笑)。それがこの黒のパーカーに迷彩柄の帽子をかぶっている男性だ。こちらの男性だけ特にキレのいい動きで、踊りのバリエーションも多い。このお方こそ『タコ職人』に違いない!!!!

単車に乗る若い人たちはまだまだいるが、本当に見ることが少なくなってきた『タコ踊り』。日本の暴走族文化を後世へと伝えるためにも是非これからも踊り続けていただきたいと思う。i-Q JAPANかもタコ踊りをドンドン世界へ発信していきます!!

参照元:YouTube/本気でタコ踊りをやって見た②w 特攻服 街道レーサー グラチャン 暴走族 旧車會 コール
執筆者:いつまでも少年

TOP