旬ネタ&速報

【刺青】日本のヤンキーにこれができるか!? 彼が身体に刻んだのは世界が認めた日本の"アノ作品"!!【COOL JAPAN】

こうやって日本の文化が複合的に世界に出ていったら、頭のかたい日本の良識派も意識を改めざるを得ないのではないか?

おっす、オラ悟空! オラたちが出てくる「ドラゴンボール」って、世界中で愛されてんだ! ハリウッド映画にもなってっぞ!?  過去最高にクソ映画って言われてっけどな!

でも、日本のMANGAが世界の人気モンになってると思うと、オラわくわくすっぞ!

 
そんでオラたちのことが好きすぎて、全身に刺青しちまったタイ人がいるんだ。


タイ・ナコーンパトム県に住むこの男性は「ドラゴンボール」が好きすぎるあまり、腕から胸、腹部、背中まで、びっしりとそのキャラクターたちのタトゥーを入れた。

カラパイアより引用

今さらドラゴンボールの魅力を語るまでもないだろう。今や世界80ヵ国以上で放映される、日本を代表する“コンテンツ”だ。


孫悟空をはじめクリリン、ブルマ、ベジータ、ヤムチャ、チチ、セル、ウイス、人造人間18号などなど、お馴染みの面々が描かれていて相当カラフルなことになっている。

カラパイアより引用

刺青がドラゴンボールなら、愛車も日本製。残念ながら旧車ではないものの、バイクも日本製のようだ。

ちなみに、こうした日本のアニメキャラを彫りたい外国人は意外に多い。

最近では、“痛トゥー”と呼ばれて外国人に大人気なのだそう。

▼背中一面がNARUTOだったり

▼エヴァンゲリオンも人気

▼こんな業アリなパターンも!

▼そして「痛トゥー」「イタトゥー」でTwitterを検索すると、結構な数の画像が出てくる。






そもそも、ガイジンが好むTATOOと和彫りは別物。こんなのとは一緒にしてほしくない、という方もいるだろう。

ただ、こうした世界観がひとつの文化として認められるようなれば、世間の刺青に対する感情も変わってくるのでは?

これもまた、ひとつの“きっかけ”になってくれたら……オラ、ワクワクすっぞ!!

参照元:facebook
執筆者:i-Q JAPAN編集部

-旬ネタ&速報

© 2021 i-Q JAPAN