投稿 カルチャー

【投稿】アジアの南国・タイで旧車會ツーリングが行われた( ゚Д゚)!?|日本の旧車會支部がタイにも・・・

日本の旧車會、暴走族が海を渡ってタイへ!? 編集部あてに衝撃投稿があったぞ!
先日、編集部宛に「タイで現地にいる暴走族ファンの友達と日本式旧車會ツーリングを行ったので取り上げていただけませんか?」というメールが届いた。タイといえばバイク(原付)大国としても世界的に有名だが、日本式旧車會ツーリング!? まさかタイにも日本のような旧車會が存在しているのだろうか? とにかく謎の部分が多いので情報提供者に写真とともに当日の様子を詳しく説明していただいた。今回はその写真と情報を元にタイで行われた旧車會ツーリングをご紹介していこうと思う。


情報を提供していただいたのは写真左の男性、愛媛県にあるバイクパーツショップ『One'S&M 株式会社ワンズ』 の角谷さん。そして一番右側の男性が愛媛県の旧車會『たけまる一門』代表・たけまるさん。今回二人がタイに訪れたのは写真中央、タイの旧車會&暴走族ファン・ヤサカさんと現地でツーリングをするためだ。

この写真の撮影場所はヤサカさんのご自宅。子供の頃から日本のオモチャや日本のヤンキー文化が大好きで、部屋にある様々なグッズは全て日本から輸入しているそうだ。手にはチャンプロード、左上にぶら下がっているのはロケットカウルじゃないか!?



気になるのは「なぜタイで旧車會ツーリングを行うことになったのか」ということ。今回のメールを頂いた角谷さんにお伺いしたところ、仕事でタイに来た際友達になったヤサカさんが旧車會ファンだと知り「今度一緒に走ろうよ」という話になった。そこに、たけまるさんも意気投合し海外ツーリングを行うことになったそうだ。



▲コチラが当日ツーリングの様子

写真一番下、右側の金髪男性は熱狂的なGTO鬼塚栄吉のファン・バンコクのONIZUKAさん。この日はツーリングを共にすることになった。そしてヤサカさんは自前の特攻服を着用しての参加! 刺繍もビッチリ入っていてとてもカッコイイ!! ツーリングにはそのほかヤサカさんの友達も参加し大盛り上がりとなった。ちなみに参加している車両は全て現地のもの。特にロケットカウルで日章カラーのYAMAHA・RXS115はまさに日本の暴走族使用。サイドカバーにはチャンプロードのステッカーも貼ってあるぞ!
▲現地の人たちと記念撮影! これまた日本では見ることができない集合写真だ



▲ツーリングの様子が動画にもなっていたので是非チェックしてみて! 中には日本特有の旧車會コールを披露し、みんなでノリノリなシーンも?



今回のツーリングを機に、『たけまる一門』タイ支部のリーダーとなったヤサカさん。今後の目標は「タイで沢山の旧車乗りを増やす」とのこと。今ではすでに一人メンバーを追加し二人体制になったそうだ。今後もタイで旧車會をドンドン盛り上げていただきたい! i-Q JAPANも応援しています!!


-投稿, カルチャー
-, , ,

© 2022 i-Q JAPAN