旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【キレッキレ動画あり】アプリ『Tik Tok』で本気を出した怒璃瑠(ドリル)がめちゃめちゃおもろいwwww

2018/02/09

COLUMN

【連載】ウルトラマルチクリエイター怒璃瑠(ドリル)

ウルトラマルチクリエイター・怒璃瑠(ドリル)が流行りのアプリに本気で挑戦! 記事の最後には問題作の動画アリです(笑)。
『Tik Tok』ってアプリ知っとるか? 若いコならみんな知ってる、あの変な動画編集アプリのことな。i-Q JAPANファミリーのあいかりんと芹野莉奈が所属する『ファッキングラビッツ』のヒットソングも、あのアプリでかなり使われてるらしいわ。

一応知らないみんなのために説明しよう。Tik Tokとは、今、中高生に大人気のアプリ。自分で動画を撮影し、音楽を乗せてMV風に編集できるアプリやねん。ダンス踊ったり、口パクで歌ってる風に動画を作るのが基本やな。まぁ文章ではなかなか説明しずらいから下の動画見てみて!



▲うん! これやね(笑)


と、いうことでみんな! 今回は話題のアプリ・Tik Tokを本気でやってみるで!! パンチパーマで頭のてっぺんに卍マーク、シナコバの赤ブルゾンに白いスラックスを履いたオレがTik Tokをガチでやるとどうなるかってぇ? それはこの記事のお楽しみやん……(笑)♥ 待っといてや。



▼と、いうことでまずはアプリをダウンロードやッ!

app storeで「Tik Tok」って調べたらすぐ出るで!



アプリを開いたらすぐオレのパチモンがでてきたッ( ゚Д゚) なかなかええセンスしとるやんけ(笑)。

赤枠の「+」マークを押すと動画撮影へ!



曲を検索し、使いたい曲をセレクト! まずはオレもMVに出てた『ファッキングラビッツ』の名曲・マジ卍で行こか!!



撮影画面はこんな感じ。基本的には普通に動画を撮るだけでOKや! 自撮りのスタイルが一番多いんやけど、今回オレは暇そうなやつに撮ってもらうことに。



~撮影中~ ※踊ることを前提にダンスシューズはレンタル(笑)



撮影が終われば動画編集へ! 撮った動画を再生しながら、下にいくつかある丸いボタンを押せば効果が加えられるぞ!! ここはセンスが重要やな。



編集終了! あとは右上の「保存」をタップするだけ。これで自分のスマホに保存できるで!



そうして、






オレの、






マジで卍な、






キレッキレの、






Tik Tok史上最強で最恐の作品は完成した。






▼動画はCMのあと……












どや!






続きまして、

ファッキングラビッツより「イイ波のってん⭐︎NIGHT」







どやさ!!!!



やってみたところ、動画編集がめっちゃ簡単で誰でもできる。これは中高生に流行るわ。いやぁ~、最近のアプリってのはほんまに凄いな。さてみんな、今すぐやってみてくれ。完成したらSNSに「#怒璃瑠」をつけて投稿や! オレが見ておもろかったら記事にするから、気合い入れていけよ! 知らんけど……。


▼今すぐTik Tokをダウンロード
i phone版  android版


執筆者:怒璃瑠(ドリル)
日本にもう一度パンチパーマブームを巻き起こす漢、i-Q JAPANスタッフでウルトラマルチクリエイターの怒璃瑠(ドリル)。出身は北川景子と同じ兵庫県。旧車會撮影にも全国へ飛び回る。頭のてっぺんにブリーチで「卍」を描いているため、最近通りがかったJCに小さい声で「あっ卍兄ぃだ!」って言われてちょっと喜んでいるらしい。

TOP