旬ネタ&速報

【朗報】C-Style、yahooニュースに登場!! ヤフコメ民も受け入れてくれた模様

・i-Q JAPANファミリーがまたも!!
i-Q JAPANで連載コラム『羯徒毘愛踊流狼怒(かっとびあいどるろーど)』を連載中の八剱咲羅が所属する千葉県木更津発のヤンキー系アイドルユニット・C-Styleが、なんとYahoo!ニュースに取り上げられた!! 

このふたりを取り上げたのは『THE PAGE』というニュースサイト。特にアイドルを取り上げるためのコーナーもなければ、不良少年少女にアプローチしているi-Q JAPANのようなサイトというワケでもない、いたって真っ当で、ちゃんとしたサイトなのだ。

取材が行われたのは、千葉県八千代市の駄菓子屋、「まぼろし堂」。そう、彼女がコラムのなかでも触れていた“取材先”が、コチラだった。

コラムはコチラから

【Kisarazu Calling!!初週全國7位!】 C-Style四代目総長・八剱 咲羅の羯徒毘愛踊流狼怒(かっとびアイドルロード) 其之弐拾伍 千葉県の超有名な駄菓子屋を取材したぜ!!!


▲看板娘の店長・やっちゃんと一緒に。かぶりものはテンプレだ

・記事がちゃんとしてる!!
地元の先輩・氣志團が開催するフェス『氣志團万博』に出演したい、キッチンカー「房総族」でクレープの出張販売を行っていること、地域の清掃活動を続けていること、いじめ撲滅運動に参加していること。ステージ以外での活動についても書いてくれて、さすがはニュースサイトだ。

ちなみに、『THE PAGE C-Style』で検索すると「まぼろし堂」の方をがっつりフィーチャリングしたニュースも。

どうやらC-Styleと、彼女たちの取材先でもある「まぼろし堂」の両方をいっぺんに取材していたようだが、そんなことはどうでもいい。少々とっつきにくいルックスの彼女たちを、色メガネで見ないでいてくれただけで、十分ありがたい。

てか、コスチュームとはいえ色メガネかけているのはC-Styleの方だし! 


▲さまざまな注文にもなんなく応えます

・世間は彼女たちをどう見た?
そんな彼女たちを、ネット民はどう見ていたのか? 調べてみた。

ネット民の声(主にヤフコメ民)
「勝手に千葉の総意と思わないで頂きたい」
「古くさー」
「やべぇ、千葉県民だが引っ越したい」
「なんでこんな格好しなきゃなんないの?」
「しおひがりあさりてっ! アイドルやる気ないやろ。笑」


といった辛口コメントもあったが、反対に

「ファーストシングルおめでとうございます!。がんばってますね。みなさんのご意見いろいろだけど、頑張ってる人にエールおくりたいです」
「ヤンキーアイドル?木更津~~~? 普通にグラサン取ったら可愛いじゃん!」
「80年代のヤンキー? 今時、こんなのいる?」
「両方いける」

といった好意的な意見も、マジで結構あった。これはかなり支持されたといっていいんじゃないだろうか? ダメ? いや、支持されてます!

ちなみに、個人的にツボだったご意見を最後に紹介しよう。
コチラ!

「テツアンドトモ?」

おい(笑)!

参照元:THE PAGE/気合い十分「木更津から全国へ」 ヤンキー系アイドル「C-Style」とは?
執筆:i-Q JAPAN編集部

-旬ネタ&速報
-, , , ,

© 2021 i-Q JAPAN