KAWASAKI Z(FX/GP/FT)

【絶版人気No.1】Z400FXの国内モノと逆車の見分けは意外とカンタンだった♪

2021年10月5日

旧車會界隈ではさほど人気が高いわけではないが、絶版車としては破格の人気を誇るZ400FX。中古車の平均取引価格は300万とも400万ともいわれ、タマ自体も他の旧車に比べると不足気味だ。

もちろんFXの現役当時は暴走族にも人気のバイクだったが、それ以上に一般からの人気が高く、中古車の取引価格がもとより高かったため、購入価格を抑えて入手してカスタムにお金をかける旧車會でのバイク購入基準からは外れた存在になっていた。

また、旧車會独特の「コール文化」のなかでは特異性を打ち出せないため、人気がそこまで上がらなかったという側面もあろう。

ただ、入手できる状況にあったらまったく無視できる存在かと言えば、決してそんなことはないだろう。まごうことなき名車であり、手に入るなら持っていたいバイクであることに間違いはないはずだ。

そこで、今回はZ400FXの国内モノと逆車の違いについて、触れてみたい。

型式で見分ける

Z400FX



KZ400J


bike-takakuuru.com
:より引用

型式は、国内車は「KZ400E」で逆車は「KZ400J」。サイドカバーの表記も国内車は「Z400FX」だが、逆車は「KZ400J」もしくは「400J」となっている。

このKZの「K」とはカワサキのK。FXに限らず、カワサキの逆車には頭に「K」と表記されることが多い。

ブレーキで見分ける

Z400FX



KZ400J

bike-takakuuru.com:より引用

型式を見るより、一目瞭然なのがコレ。フロントがシングルでリアもシングルの前後ディスクブレーキになっている国内物と比べて、逆車のJはフロントがダブルディスクでリアがドラムブレーキになっている。

繰り返しになるが一目瞭然なので、リアブレーキをドラムからディスクに換装してしまうケースは珍しくない。最近はパーツ自体がなかなか入手困難なので、“とりあえずドラムで”という消極的現状維持派も。

ドラムなら間違いなくFXではないが、ディスクだから「イコールFX」とはならないようだ。

メーターで見分ける

Z400FX

BikeBros:より引用

KZ400J

レイアウトはFXもJもほぼ一緒だが、最高速表示が180km/hのFXに対して、Jはフルスケールの220km/h表示となっている。どちらも実際にそこまで出せるかどうかは分からないが、あくまでも表示の問題として。

さらに、国内のFXはキーポジションがLOCK・OFF・ON・Pとあるのに対し、JはOFF・ON・Pの3か所のみ。ハンドルロックはフレームのネック左側に別で付いている。ちなみにハンドルロックキーはイグニッションキーとは別になっている。

リアフェンダーで見分ける

Z400FX



KZ400J

安全基準の違いからか、欧米のリアフェンダーは日本のそれに比べるとかなり長い。 画像を見て頂ければ一目瞭然で長いのが分かる。

日本に入って来たばかりの車両ならリアフェンダーが付いているだろうが、国内ですでに乗られていた車両の場合、かなりの確率でリアフェンダーは外されているか、見た目のいいフェンダーに交換されている。その場合、チェックしたいのが次の項目だ。

テールレンズで見分ける

Z400FX



KZ400J

一見すると見分けがつかないくらい両者は似ているが、FXには付いている反射板がJには付いていない。

これも保安基準の違いか、欧州車には先ほどの長いフェンダーの先に反射板が取り付けられていて、テールレンズには反射板がないのだ。

日本ではこのリアフェンダーそのものが取り外されている可能性が高いが、テールレンズがなければ車両はJの可能性が高い。

まとめ

ほかにもまだいくつかチェックのポイントはあるが、基本的には純正ならばリアブレーキがドラムかディスクかでたいがいの判別は付く。

もっとも、これだけハッキリとした違いがあるためJをFXと偽るケースは稀といってもいいだろう。

もちろん、以前から述べているように逆車が悪いわけではないし、納得した上で購入するのであれば問題はまったくない。高温多湿の日本に比べて、空気が乾燥していることが多い欧米の方が保存状態がいいケースもあって、一概にFX>Jという認識を持たない方も増えている。

大多数のバイクショップはきちんとJはJと明記しているが、なかにはFXとJを混同させるような表記の仕方をしているタチの悪いショップ、むしろFXを偽るネットオークションの個人売買の売主などは残念ながら時おり見かける。

FX人気の上昇とタマ不足による価格の高騰によって、Jの価格も上昇している。なかにはFXと変わらない価格設定をしているオークション出品車も散見されるため、うっかりFXと混同して法外な価格を飲んでしまわないよう、注意してほしい。

吟味する際の参考にしていただければ幸いだ。




\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-KAWASAKI Z(FX/GP/FT)

© 2021 i-Q JAPAN