旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【注意】警視庁が11月18日にお台場での集中取り締まりを発表

2018/11/17

COLUMN

単車&暴走族関連記事

関東以外の方にはあまり関係のない話かもしれませんし、わざわざ渋滞必至のお台場に出向くとも思えませんが、念のためお伝えします!!
警視庁が、11月18日に暴走族および旧車會に対する違法走行や不正改造車両の集中取り締まりを、お台場地区お延びその周辺で実施すると発表した。

取り締まりの時間帯は終日。




警視庁のホームページによると、
暴走族等は、道路上において危険走行を行うだけでなく、商業施設の駐車場や公園等において管理者の許可を得ず集会を行い、周辺に多大な迷惑を及ぼしています。

暴走族等のい集や違法走行を発見した場合は、110番通報をお願いします。



とのこと。





みなさん、ご注意ください!!



と、一応は通り一遍の注意喚起を促してはみるけど‥‥。




そもそもお台場に行く?




という疑問の方が大きい。日曜のお台場など、観光客でごった返している上に、ただでさえパトロールが厳重な場所。






普段から、「できれば近寄りたくない場所」のハズ。だいたい、お台場で集会するほどのパワーを持った現役暴走族が、どれだけいるのか。いったい、なんのアピールなのだろう?



お台場‥‥行かなないよね?



便宜上、旧車會の名前も出しているけど、どちらかというとドリフトとかルーレットとかの『違法競争型暴走族』(警視庁命名。今は彼らも暴走族認定されている)が目当てなのかもしれない。





ということで、念のためお伝えしました。楽しい秋の行楽シーズンをお過ごしください!


参照元:警視庁
執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP