単車&暴走族関連記事

【今日のヤ〇オク】GSが100万円以下で!? 出品バイクに発生しているプチブームとは?

新規での入手が困難な状況がずっと続いているといわれるスズキGS400。国内車は本当にタマが少なく、ネットオークションでも適正な価格の車両は争奪戦の様相を呈している。

大手の中古バイク販売サイトでは150万円スタート程度。オークションサイトだと、あと20万円くらいは価格は下がるだろうか。それでも120~130万円という価格は決して安くはなない。その後のトラブルなどに不安がある場合は、この20万円ほどの差額をどう考えるか。現車確認ができる車両であれば、悪くないのだが・・・。

そのネットオークションで、このところよく見かけるバイクがある。それも1台・2台じゃなく、それなりの数がまとまって出品されているのだ。




増加傾向にあるバイクというのがコレ。

GS仕様のGSX!

見た目はGSで価格は100万円を切る価格設定になっているのだから、かなり注目度は高いだろうと思われる。

これがGSX外装のGS、いわゆるGザリであれば購入する方の好き嫌いの話なので、それほど問題はないだろう。ただ、外装はGSながらフレームやエンジンはGSX、しかも250エンジンというケースが非常に多い。




もちろんGS外装そのものにも価値はあるが、とはいえGSX250Eに100万円近い出費が可能かというと・・・そこは厳しいと言わざるを得ないのではないだろうか?

なかには250登録の400エンジンというケースもあるようで、ネットオークションはかなりカオスな状況になっているようだ。

ちなみに、純正状態の逆車でも価格は120万円は下らない。仕様変更が必要な箇所も少なくないだろうからカスタム費まで併せて考える必要はあるが、是非に、という場合はこうしたバイクも候補に入れて考えてみてはいかがだろうか



\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-単車&暴走族関連記事

© 2021 i-Q JAPAN