投稿 HONDA CBX

【CBX550】激シブⅡ型はなんちゃって!?なCBX550に注目を!

2023年9月13日

ホンダCBX550と言えば、タンクに細めのラインが1本入ったⅠ型と2本のラインが入ったⅡ型に大別される。Ⅱ型のカラーリングパターンとして知られるのが、さわやかな印象を与える赤と白のツートンとシックな色合いな黒と赤のツートン。

これもどちらかが好きかという好みが分かれるところではあるが……こちらのCBX550は黒赤ツートンのⅡ型でキメた
 
 
 


闇夜の中でも映える黒赤ツートンのⅡ型純正カラーリングが印象深い1台だが、オーナーさん曰く「なんちゃって」とのこと。たしかに550FにⅡ型の黒赤は存在しないため、謙遜で「なんちゃって」は言える。
 
 
 


サイドカバーやテールカウルは人気の高いBEETアルフィンをそれぞれに使用。そしてマフラーはプリティーレーシングのオリジナル管をチョイスした。ちなみに最も苦労した点には「キャブレター」を挙げてくれた。
 
 
 


純正仕様にはやはり欠かせないのが、タックロールのシート。タンデムバーもブラックアウトにしたことで統一感がある。
 
 
 


ハンドルは操作性を重視してVFハンドルを選択。サイドミラーも大き目のものを備えたのでツーリングも大いに楽しめることだろう。

シブさが際立つ“なんちゃって黒赤”な純正Ⅱ型CBX550。ちなみにせさんによると今後は「ブチ上げ仕様」を検討しているということだが……このCBX550が180度変わるところをぜひ見てみたい。

-投稿, HONDA CBX

Translate »

© 2024 i-Q JAPAN|旧車會・カスタムバイク専門WEBマガジン