旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

あの有名番組スタッフも取材に! 第4回旧栃がそれでも盛り上がった理由とは?

2019/07/23

EVENT

旧栃

土砂降りの雨のなか、スタートした第4回旧栃だが、テレビ局の撮影スタッフが入ったり、関西からVIPカスタムの超大物が参戦したりと、イベント自体は盛り上がっていたんだぜ!
ついに開催された第4回旧栃

速報でもお伝えしたように、イベント当日は4回目にして初めての雨天!



サーキットならまだ逃げ場もあるが、駐車場を利用した展示型のイベントだと、雨をしのげるスペースが極端に少なくなってしまう。

四輪のドレコンなら車内に身を隠す選択肢もあるが…

ただ、逆に言えば当日会場にやってきた参加者は漢気全開!


悪天候でも参加するぜ!


という意識高い系の旧車乗りが集まった。




規模は縮小せざるを得なかったが、せっかく集まってくれた漢気ある旧車乗りをガッカリさせるわけにはいかない。ということで、予定されていたメニューはすべて行うことに。




ドレスアップコンテストはもちろん、




コールコンテストウィリーコンテストと、予定のイベントはすべて実施。




さらに走行イベントまで開催! ここまできたらもう、濡れるとか濡れないとかは小さいことだ。





会場には、VIPカスタムのカリスマ・K-BREAKの大林社長も関西から来場! フットワークの軽さでVIP好きの注目を集めていた!





そして、こんな雨の中日本テレビ系列の人気深夜番組『月曜から夜更かし』の撮影クルーも取材に。

ちょっと前に音職人を取材してくれた番組だけど、基本的には悪意しかない番組(いい意味で)なので、どんなコーナーになっているか、いろんな意味で楽しみだ。




色々あった第4回の旧栃。継続は力なり、というようにイベントは続けることが大事。バッドコンディションに懲りずに、次回以降も開催を続けていってほしいものだ。


執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP