【速報第2弾】ヤンチャなヤンチャンに駆け付けたヤンチャな四輪をピックアップ!

2022年9月20日

昨日に引き続いて、ヤンチャンに集ったヤンチャな四輪街道レーサーたちをご紹介! 同じ族車でも四輪だけ、単車だけ、という方も多いが、改造車好きもこれまた多く、見るべきポイントを押さえたマニアが多い世界という共通項もある。

今回も、そんな厳しい眼に耐えうる、スペシャルな“カスタムカー”をピックアップ! こちらでご案内した車両はいずれ詳細もご紹介する予定なので、お楽しみに!



前後ともシルエット仕様の01ソアラはロングノーズにリップスポイラー、セブンッパネに竹やりマフラーと、備えるべきアイテムをほぼ揃えている。

真っ赤なボディが海外のスポーツカーみたいでカッコいい!



ツートンカラーがオシャレなこちらのチェイサーは、ノンスリとコールでめちゃめちゃ目立っていた一台! ホイールはフロントがロンシャンのXR4、リアがボルクと使い分けているのも、定期的にタイヤをローテーションするためなのだとか。納得!



ベースカラーがエメラルドグリーン、そして装着パーツの大半がピンクという昭和感満載の色使いが最高。また、グリルレスのフロントからチラリと覗くラッパのホースもまた最高だ。ちなみに、リアや車内には、もうひとつコンセプチュアルな仕掛けも。お楽しみに!



限定車のGX71マークⅡグランデを惜しげもなくカスタム! この潔さがカッコいい。ムラメタのエアロはあのヒロモータース製! さらにはバーフェン、シルエットウイングなどなどなど要所をしっかり押さえているので目が行ってしまう一台だ。



まず外装の色使いが独特で、センターは白のラインが入った空色で、両側の側面は紫色のベースに桜色のラインという、かなり凝った仕様が目を引く。

グリルから出したラッパやオイルクーラーなども印象的!



ということで、最後は秋田で開催のイベントだったということで秋田美人にご登場願いましょう! 秋田美人って、ホントに肌が白いんだな! ちょっと感動。

今後も機会があれば四輪イベントの会場にも参加してみようかな。ということで、皆さまヨロシクです!

\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-

Translate »

© 2022 i-Q JAPAN