SUZUKI GSX&GT

【GT380】こんなサンパチ見たことある!?バイカラーと言ってもコレはヤバい!

2スト3気筒の“変異種”GT380のイメージは『漢の単車』。2スト特有の甲高く、そして(色んな意味で)他を寄せ付けないエキゾースト、その音圧、さらには無骨なシルエットと、男心をくすぐるポイントをいくつも押さえたバイク、それがサンパチだ。





…というのが世間一般のイメージで、それは決して間違っていないだろう。ただ、サンパチをポップに仕上げていくことも、決して間違っていない。

たとえばこちらのサンパチ、外装は幾何学模様の三本巻きをベースにしているが、その色使いがライムグリーン・ピンク・パステルイエローのパステルカラー3色重ね。さらには角ライトにピヨピヨ付きというスタイルも珍しい。





さらにぶっ飛んでいるのが、反対側に回ると見事な日章スタイルが描かれている!

タンクやサイドカバーだけでなく、テールカウルにも日章が描かれている、こちらはイメージ通りの無骨な漢のスタイルに仕上げている。バイカラーというヤツだが、ここまでコントラストの強い二面性を出すスタイルはかなり珍しい。

実はラッパも左側には鉄メッキの6連、そして右側には塗りの3連と、イメージを変えて左右に装着しているのが面白い。





これだけでも十二分に面白いバイクなんだけど、これだけ想像力を掻き立てる仕様ながら、スイングアームはウエダ、そしてホイールはメルバというめちゃくちゃしっかりした足回りという組み合わせがまた面白い!

よくよく見たらポイントカバーにもエッチング加工が施されていたりと、細部にも気を使っているのが分かる。





フォークブーツやサイドカバーからも初期のサンパチだろうと推測されるが、そんなサンパチを自分の思い通りに仕上げる潔さは、めちゃくちゃ素晴らしい!


\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-SUZUKI GSX&GT

Translate »

© 2022 i-Q JAPAN