旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【旧極】マジでヤバい!!今年のコール大会は新たな歴史の扉を開いたかも……【Episode.5】

2018/10/01

COLUMN

単車&暴走族関連記事

旧極,2018,i-Q JAPAN,旧車會
近年にないレベルの高さを会場全体が感じていたんじゃないだろうか?

今年のコール大会を生で見れた人は、ちょっと自慢してもいいくらいの白熱した戦いだった。
新システムを取り入れたことで、開始前から注目度が高かったコール大会。

レディース部門に5名がエントリー、そして吐き部門は事前に予選が行われるなど、”改革”は目に見える形で進んでいた。

そして、実際に本戦出場者のレベルは格段にアップ。審査員席からも「今年はミスひとつが命取りになるレベルの、実力が拮抗した緊張感のある戦いが見れました」の声が挙がるほどだった。

若い出場者も多かったが、この旧極に標準を合わせて仕上げてきたのが伺える、好プレイが続出。そんな歴史的大会を、びっちりルポしていきます!




コール大会本戦に引き続いて行われたエキシビジョンは腰を抜かすレベルの達人揃い。

写真奥から素人集団・トキオさん、MAD☆STARゆうぽんさん、選抜ナオトさん、シンガシしのぴさん、WINGねもつよさん、旧極事業部メタルさん。

仮面ライダーの最終回付近でオールスターキャストが揃った時くらいの豪華さ! 




司会はWING佐藤さん、そして審査員は今さらご紹介するまでもないレジェンドな方々。結果に間違いなどあるハズがない!

って、おい怒璃瑠! オマエどこに出没してるんだどこに(笑)!




レディース部門の決勝に進出したのはレッドステージの「イノブレサイコー!ミオ、マリ、カップル復活だ!」さん(長い!)と旧極事業部のゆりすけさん。優勝を勝ち取ったのは……。










旧極事業部のゆりすけさん! 女子にしては……というレベルじゃなく上手い! 3位はOne’S&Mのひびきさん。みなさんおめでとう!




▽本戦全出場者の画像はコチラ!





吸い込み部門の決勝に進出したのは予選3位からの繰り上げだったREDSTAGEino44Specialイノカン3さんと予選2位のレイトライザーかいちゃんさん。優勝を勝ち取ったのは……。










優勝は(前略)イノカン3さん! 予選1位だったヨウチャンさん(三協オート)の出場辞退によって掴んだチャンスをモノにした。まさに運も実力のうち、見事なアクセルさばきでした!




▽本戦全出場者の画像はコチラ!




※次のページへ続く!!

TOP