旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【ドレスアップ!】旧単車イベントの新たな未来・第3回『旧栃』がメチャ楽しみ!

2018/07/28

COLUMN

単車&暴走族関連記事

第3回 旧栃
日時:2018年9月16日 9時スタート
場所:栃木県那須塩原市高林307-17 ドライビングパレット那須駐車場
エントリー代(すべて税込み):
前売/4000円
当日/8000円
原チャリ/2000円
ギャラリー/1000円
駐車料金:1台1000円


みなさん[旧栃]のチケットは、もう手に入れました?

今年も栃木ドライビングパレット那須で開催される旧車2輪の展示イベント第3回[旧栃]。開催日は9月16日(日)となっている。




[旧栃]といえば、旧車會イベントとしては珍しい『展示イベント』。カスタム旧単車のクオリティを皆で鑑賞し、評価をして楽しむスタイルのイベントだ。

参加する単車は全車が自動的にドレコンにもエントリーされる。表彰は車種ごとに、かなり細分化されているから、どの単車にも少なからず入賞のチャンスはありそう。

ちなみに、トロフィーの総数は70本! ドレコンだけでなく、「コール大会」や「ウイリー大会」の上位入賞者も表彰の対象になるし、会場限定のユニークな賞も数多く用意されているから、何かしらの賞を持って帰れる可能性は高い。ツイッターで半自動的に300万稼ぐ方法 フォローマティックXY





ちなみに、こちらが昨年度の総合優勝車両、五霞麗心愚のホンダCBR。シルバーラメに紫のグラデーションが美しい、G-SPIRIT渾身の作だ。






そして毎年豪華賞品が出品されることで話題のじゃんけん大会や、昨年のイベントで好評だったフリー走行などは、今年も開催される予定。

大好きな旧単車を眺めながらのんびりと一日を過ごしてもよし、若手が多く参戦するコール大会で、腕試しをするのもよし。楽しみ方は色々だ。





以下は主催者側からの注意事項。
事前によく読んでおいてください。

☆ エントリー方法
今年はエントリー用紙に書き込んで頂き、振り込み確認が出来ましたら、チケット&ゼッケンステッカーを送るシステムになって居ります。 記録確認で送りますので無くしたら無効とさせていただ来ます。

☆ 会場入場は6時半から。並ばないで下さい。

☆ 自走の入場は出来ません。バイクは車に乗せて入場して下さい

☆ 会場で出した自分のゴミは持ち帰って下さい

☆ 会場内でのトラブルは、発見次第即退場して頂きます。

☆ スタッフの指示に従っていただけない時は退場していただくことも有ります。


問い合わせ:
栃木クソガキ瀬内/090-1761-8170 OR 080-1384-0005
FAX/0285-24-3051




▼詳細はコチラを参照してください!



▼ツイッターで半自動的に300万稼ぐ方法




▼昨年(2017年)の旧栃はコチラ!
【第2回 旧栃】いよいよ始まる旧栃タイム!! まずは会場の模様からレポートだ ※ポロリあり!?

【第2回 旧栃】今年はフリーランも開催!! HONDA車の走行画像も大量・大漁だ【CBX・CBR・HAWK系】



執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP