SUZUKI GSX&GT

【GSX】しっかり整えたザリはタンク上面の龍のペイントに注目!

黒地に金のファイヤーをペイントしたザリ。これだけしっかりとしあげてあるザリは意外と珍しい。どちらかというと男くさい仕様にしている車両が多いザリだが、この車両は全体的にパリッと仕上げている。




ザリの場合、タンクにタテのプレスラインが入っているため、デザインには若干の制約も生じる。だがこちらのザリは、その点もうまくカバーしているのがわかる。

ファイヤーパターンがプレスラインで区切られた前後にファイヤーを重ねているので、逆に立体感が生まれているのだ。さらにハーフのデュアルカウルやテールカウルにも統一感のあるデザインが施されているため、ザリのデザインは保ったままで迫力のある外装ができあがった。




しかも、ゴールドの入れ方に特徴を作っていて、ラインの外側にボカシを加えてさらに立体感が生まれる工夫を加えているのがわかる。

さらにこのゴールドが際立つように、ベースの部分はソリッドブラック。さらにフレームもマフラーも黒で、ゴールドのファイヤーパターンを際立てる。さらにはエンジン回りや三段シートも黒で、全体がギュッと引き締まって見える。




ポイントになっているのがタンク上面の龍のペイント。

龍をラインではなく金ラメと黒の陰影だけで描いた龍はイラスト風ではなく、遠目で見るとはっきり龍だと分かる。あまり見ることのないスタイルで、ほかにはないアイコンとしての機能も果たしている。



\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

執筆者:i-Q JAPAN編集部

-SUZUKI GSX&GT

Translate »

© 2022 i-Q JAPAN